しいたげられたしいたけ

"テレビで学者が「皆さんの周りにも人間のふりをした悪魔がいる」と言うと、疑心暗鬼に陥った人間が凄惨な殺し合いを始めるの。でも実はその学者がサタンなの" Netflix版『デビルマン』ネタバレ

古い推理小説を一冊

密告者 (角川文庫 緑 338-10)

密告者 (角川文庫 緑 338-10)

  • 高木彬光『密告者』(光文社文庫)
    • カッパ・ノベルズ版の初版は1965年だから、なんと40年前だよ!登場する物価はほぼ10倍すると現在の感覚に近いか?それからときどき「よろめき」という言葉が登場するが、今は「不倫」だよな。でもそれ以外は現代でも通用するように思う。「主人公格が産業スパイであることを知っているのは誰か?」という点に着目すると、犯人当ては比較的簡単。
    • 去年(これもブログを始める前)古本屋で買った小林信彦の怪人オヨヨ大統領シリーズを4〜5冊まとめて読んだのだが、こちらは「古い!」感が強烈に漂っていた。移ろいやすいのは「風俗」と「笑い」なのだろうか。