しいたげられたしいたけ

空気を読まない 他人に空気を読むことを求めない

晴|日記

食欲の秋?

昼休み、朝食用のパンを買いに職場近くのスーパーに行った。
和菓子(饅頭)がおいしそうだったので、ついでとばかり二つ買って平らげた。
午後、お客さんのところへ寄った。
お茶と一緒に和菓子(饅頭)が二つ出た。
全部いただきましたよ、ええ。
スポンサーリンク

 

マーカス・デュ・ソートイ、(訳)冨永星『素数の音楽』(新潮社)

素数の音楽 (新潮クレスト・ブックス)

素数の音楽 (新潮クレスト・ブックス)

ええなぁ、数学はええなぁ。
数学の未解決ミレニアム問題の筆頭・リーマン予想を主題とする本なのだが、登場する数学者の名前の多いこと多いこと。それも定理や数式に名を残した有名な人が続々と登場するので、読んでいて嬉しくなってしまう。もちろん私の知らない名前も多数。470ページを越える本文の中にいったい何人ぐらいの数学者の名前が登場するのか、数えてみようかと思ったがためらった。数学者はリーマン予想を満たすゼータ関数のゼロ点を63億個まで数え上げているという(p329。訳注によれば100億個)。私は数学者にはなれない。