しいたげられたしいたけ

空気を読まない 他人に空気を読むことを求めない

修理に出していた冷蔵庫の件

販売店から留守電が入っていたので、折り返すと「修理できないので新品と交換させてほしい。ただし同じ型番がすでに製造中止になっているので、同等品の、しかも色違いになるがよいか?」という意味のことを言われた。
こちらは型番が違おうが色が違おうが別にかまわないから否も応もない。ただし、相手が「いいですよ」という返答を期待していることが明らさまにわかったので、「ダメだ」と言ったらどうする気だろうと、意地悪の虫がうずく。
そこは抑えて「構いませんが、どうすればいいですか?これから取りに行けばいいのですか?」と尋ねたところ、これからメーカーに連絡して取り寄せるとの由。
修理に出して二週間以上経っているのに、まだ待たされるのか。「それなら、返金してもらって店頭に在庫のある新しいのを買うというのではいけませんか?」と訊いてみた。このくらいは言わせてもらっても許されるんじゃないか?
相手の返事「さぁ…メーカーに問い合わせてみないとわかりません」
これ以上言っても仕方がなさそうなので、引き下がっておいた。ぶつぶつ…