しいたげられたしいたけ

空気を読まない 他人に空気を読むことを求めない

藤田達生『秀吉神話をくつがえす』(講談社現代新書)

秀吉神話をくつがえす (講談社現代新書)

秀吉神話をくつがえす (講談社現代新書)

同じ著者の『謎とき本能寺の変 (講談社現代新書)』がよかったので、読んでみた。
秀吉の出自が、よく言われるような百姓ではないという主張に始まり、俗説に対する反論や、学界での論争などさまざまな話題が登場するが、『謎とき本能寺の変』のような中心テーマがあるわけではない点が、少し物足りなかったかも。ちなみに『謎とき本能寺の変』の中心テーマというのは、恒例、フォントを白にして…
足利 義昭黒幕説。ただし本書p164〜165によると、著者は「義昭黒幕説」と言われることが、お気に召されないようだが。
むしろ私はこの本を、秀吉ドラマの再放送を観るような気分で通読した。従って私は、本書の良い読者とは言えないであろう。
謎とき本能寺の変 (講談社現代新書)

謎とき本能寺の変 (講談社現代新書)