しいたげられたしいたけ

選択的夫婦別姓の早期実現を求める

交換したノーパソのメモリや古いソフトを処分する

ついでにと言っては何だが、交換したノーパソのメモリや古いソフトを、まとめて処分した。方法は、しばらく前に「はてなブックマーク」に保存していた下記業者を利用した。なんでこの業者のサイトを見つけたかは、憶えていない。

『故障パソコン買取&パソコン廃棄無料 : ごみパソ』

http://www.53pc.com/hikitori/index.html

送料こちら持ちで送り付ければ、引き取ってくれるというところ。

交換したメモリは本当に使い道がないが、買った時の値段を思い出すとか、また資源のカタマリであることを想像するとかすると、むざむざと捨てる気にはなれない。その結果、呆れるほどの枚数を溜め込んでいた。

捨てられないといえばソフトもそう。エディタとか言語とか会計ソフトとか、前二者はフリーソフトでいくらでもいいものが手に入り、後者はExcelで何とかしてしまったため、結局インストールすらしていない。

そんなものを、軽く段ボール一箱分、処分した。実は発送したのはすでに1週間ほど前だが、送り返されたり苦情の電話が来たりしていないところを見ると、無事引き取ってもらえたのだろう。モノが減るのはめでたい。

<script type="text/javascript">// <![CDATA[
amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="wattononikk05-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widget";amzn_assoc_width ="300"; amzn_assoc_height ="250"; amzn_assoc_default_search_category =""; amzn_assoc_default_search_key ="";amzn_assoc_theme ="light"; amzn_assoc_bg_color ="FFFFFF";
// ]]></script>
<script src="//z-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?ServiceVersion=20070822&amp;Operation=GetScript&amp;ID=OneJS&amp;WS=1&amp;Marketplace=JP"></script>