しいたげられたしいたけ

建築家は外装の失敗をツタで隠し、料理人は味付の失敗をマヨネーズで隠し、政治家は内政の失敗を戦争で隠す

定期点検のついでにドライブレコーダーを買った

6ヶ月ごとの定期点検のため、車をディーラーに持って行った。最近、ドライブレコーダーが記録していた危険運転のYoutube投稿がホッテントリ入りしていたのを思い出したので、この際にとドラレコ購入の相談をしてみた。

某巨大メーカのディーラー相手だけあってか、話が早い早い。「使う機会がないのが一番のモノだから最安値で」とお願いしたが、それでも純正品、サードパーティ、GPSオプションあり無し(そういうのがあるのか?)、24時間監視機能オプションありなし(そういうのがあるのか?)など、片手ほどの選択肢を提示された。「最安値で」と繰り返したところ、承知してくれた。こういう時に相手が無駄に食い下がらないのは、ありがたい。

取り寄せに2営業日、取り付け工事に1時間ほどかかった。費用は部品代2万円弱、取付工事費1万円弱。3万円で少しおつりがくる程度だった。割高と言われるメーカ系ディーラーだから、安く上げたければもっとうんと安く上げられただろうけど、こういうモノは思い立った時に買わないと、いつまで経っても買わないのだ。

ブログの過去記事を検索したら、ちょうど10年前に「物欲が蠢いた」とか書いていた。てことは10年間、ドラレコなしでも問題なかったということかと考えると、ちょっとだけ後悔の感情が頭をよぎった。

選定したのは、こんなの。パッケージの表面。

f:id:watto:20170830141527j:plain

裏面。

f:id:watto:20170830141539j:plain

取り付けたところを、フロントガラスの上から撮ってみた。雲が写ってよく見えないけど。つかなんか地球の表面の衛星写真みたいだな。

f:id:watto:20170830141316j:plain

ディーラーのメカニックさんから、簡単な操作方法の説明を受けた。MicroSDが内蔵されていて、イベントがなければ自動的に上書きされるとのこと。記録を残したければ、本体右側の「かんたんスイッチ」というのを押せばいいとのことだった。

あとでマニュアルを確認したら、設定値以上のG(衝撃)を検出した場合か、本体の「メニュー/戻る」スイッチ以外のスイッチを押した場合に、動画ファイルが上書きされず残るとのことだった。

スポンサーリンク

 

なんでも体験だ。MicroSDを取り出してアダプタに挟み、パソコンのスロットに挿入してみた。

スタンドアロンのビューワソフトが一つだけ入っていた。

f:id:watto:20170831210235p:plain

ダブルクリックして実行してみた。「録画トリガー」が「衝撃」となっているのは、取付時の工場内の様子が写っているのだな。

f:id:watto:20170831213759j:plain

運転時の動画データ。約1分刻みで記録されていた。一定以上のGが検出されるか、本体のスイッチのどれかを押すかしなければ、次々に上書きされるのだろう。

f:id:watto:20170831213753j:plain

何となく使い方はわかったような気がした。ただし肝心なときに、ポカをやってデータを残し損ないそうな予感はビンビンする。まあいい、繰り返すが使う機会がないのが一番のモノなのだ。

追記:(9/2)

みけたろー(id:miketaro1234)さんは、Amazon で高評価のものを購入して自力で設置したら、この値段で済んだそうです。参考までに勝手にリンク貼ります。

www.pop-people.net