しいたげられたしいたけ

18歳以下への給付金は各自治体の判断で全額現金による支給を!

水害ボランティア@岡崎二回目

9月は金曜日も休みになることが多い。一応、弁解しておきますけど、10月からはスケジュールが埋まる予定ですよ。とは言うものの週休ゼロ日だとさすがにキツいので、週一ぐらいは休みを作るつもりだけど。弁解などせんでも世間じゃ週休二日は普通か。
そんなわけで、また岡崎まで電車でボランティアに行ってきた。例によって、お昼ぐらいからの募集をあてにして、ちんたらと。
なになに、「側溝に溜った土砂のすくい出しと土嚢詰め7〜8名希望」?要するにどぶさらいだな?得意技じゃ得意技じゃ。任せなさい任せなさい。
…ものの30分で終わってしまった〜(TДT)←泣くことはない
前回もそうだったけど、単純作業の肉体労働ボランティアは、みんなやたらと張り切るのである。7人もかかると、早い早い。
次の募集も待ってもよかったけど、今日は待ち時間ばかりが長くなりそうだったので、この一件だけで失礼させてもらうことにする。
水害から1週間、とりあえずの後片付けは、そろそろ一段落かも知れない。明日からの週末は、またちょっとボランティアセンターが賑やかになるかも知れないけどね。
しかし被災者の方々にとっては、これからが長いのだとお察しします。改めていま一度のお見舞いを申し上げます。