💙💛しいたげられたしいたけ

нет войне! NO WAR! 戦争反対!

小ネタ集「キリをつけた」

弊ブログの主目的は自分用備忘メモです。小ネタ集をやるときは、なんとなく薄い共通テーマをくくり出そうとする傾向がある。そういうものが見当たらなくて純然たる寄せ集めになることも多い…と言いつつ今回も寄せ集めだな。

目次

スポンサーリンク

 

 

組織検査の結果は異常なしだった

粉瘤の嚢胞除去手術の残件である。

www.watto.nagoya

担当医の当番日ではなかったが、摘出した組織の検査結果を聞きに行くだけだから、傷口の消毒と同様いつでもいいだろうと思ってクリニックに行った。

受付で検査結果を聞きに来たと告げると、「院長先生と相談してみます」と言われた。院長先生にとって食われるわけではあるまい。

診察室前でしばらく待って通された。

A4判の「病理組織検査報告書」なるものを渡された。

いろいろ消していたらよくわからなくなったけど、結論として「異型性はない」と書かれている。

f:id:watto:20220406140703j:plain

院長先生から「これで終わりです」と告げられた。

ブログのネタにしたのは 去年の10月 から、リアルではそれよりずっと以前から再発を繰り返す長患いだったので、これで終わりなら実にめでたい!

 

ガスファンヒーターをしまった

拙宅ではガスファンヒーターが最も強力な暖房器具であるが、都市ガスじゃないのでコストが高い。

先週末あたりに寒の戻りがあって、その時につけてしまった。冷暖房のありがたさは、暑さ寒さの盛りは当然として、それぞれの季節の初めと終わりにも強く感じるものである。

一方つけてみると「強過ぎるな」と思うこともある。先週末それを感じた。片付け時ということだろう。

それで片付けた。フィルターに掃除機をかけ表面をざっと雑巾で拭いてから、しまった。

電気ストーブは、まだしまってない。こちらを片付けるのは、ガスファンヒーターよりさらに手間がかからない。

 

Amazonからキャットフードの試供品を貰ったが受取辞退した

たまにAmazonから試供品が届くことがある。前回はこのエントリー中に。

www.watto.nagoya

 

約1年ぶりに、試供品の封筒が届いた。ありがたいことではあるが…

f:id:watto:20220405132632j:plain

 

Amazonからの試供品はいつも、開封しなくても中身がわかるようになっていて…

f:id:watto:20220405132657j:plain

キャットフードか! ネコ飼ってないんだよな。つか拙宅はアパートなので、飼えない。もし飼えるんだったら、一匹でも二匹でも保護ネコを引き取りたいところだけど。

 

どうしようか、少し考える。

ネコを飼っているネッ友さんにあげようかと思ったが、送料の方が高くつきそうだ。

 

未開封だったら「受取辞退」ができたはずと思い出し、幸い拙宅から至近にある郵便局へ持って行った。ネットで検索すると「受取拒否」というやや強い言葉でヒットするが、同じことである。

窓口で「試供品として貰ったがネコいないので」と告げた。「受取辞退ですね」と話がさっと通じた。そこまで説明しなくてもよかったかも知れない。

「受取を辞退します」と書かれた短冊のようなプリントを渡され、フルネームを記入するように言われた。言われた通りにすると、封筒の表にそれを貼りつけ引き取ってくれた。

スポンサーリンク