しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

たまたま共謀罪法案(組織的犯罪処罰法改正案)が衆院委員会で強行採決された日に法案反対デモに参加した

5月5日付で書いた「愛知憲法会議 市民のつどい」に行くと、毎年、大量のチラシをもらう。その中に、気になるつか「これは行かねば!」と思ったものがあった。

f:id:watto:20170519154948j:plain

共謀罪法案(組織的犯罪処罰法改正案)に関しては、「いくらなんでも、こりゃ危ないだろ!」と感じる論点がいっぱいあるが、まだ自分で満足できるような文章化ができるほどには、まとまっていない。

とりあえず備忘的に、法華狼 さんのこのエントリーを貼らせてもらいます。

d.hatena.ne.jp

“「テロを取り締まる」が暴走した例は見たことがないが、「人権を守る」が暴走した例はいっぱい知っている。” というツイートに対する反論記事が、コメント、ブックマークコメントを含め、期せずして “「テロを取り締まる」が暴走した” 事例集になっている。もし共謀罪法案が成立したら、大分県警隠しカメラ設置事件 、 大垣警察署市民監視事件日本共産党幹部宅盗聴事件 、あと出てないけど 志布志事件大阪地検特捜部証拠改ざん事件 …のような事案が、堂々と正当化されることになりかねない。取り締まること自体が、いかに容易に自己目的化するかということだよね。

こんなニュースもある。

digital.asahi.com

一部引用。

 「えっ、なぜ」。瑞穂区の薬剤師の男性(61)が愛知県警に逮捕されたのは、昨年10月。自宅前の15階建てマンション建設に抗議していて、現場監督にけがをさせた容疑だった。暴行罪で起訴され、公判中だ。

 「突き飛ばされ、徐行のダンプに背中が当たった」という監督側と、「相手に触った覚えもない」という薬剤師の主張は大きく食い違う。工事はその後も続き、「ギャラリー公開中」の看板も出ている。

ブコメにもあるが、瑞穂区白龍町の当該周辺地区は「どうしてこんなところに高層マンションが?」という区域なのだ。ということは、どこに住んでいても当事者になる可能性がある。金田法相の「一般人は対象外」と盛山副大臣の「嫌疑をかけられたら一般市民でなくなる」という答弁の齟齬が、ネットではひとしきり話題になったが、法案成立によって少なくとも事態はよりマシな方向には行かないであろうことは断言できる。

よりによって、その出がけに共謀罪法案が衆院法務委員会で強行採決されたというニュースが飛び込んできた。タイミングがいいんだか悪いんだか…タイミングというより「事態がまた悪いほうに動いた」としか感じられなかった。気分が落ち込むことしきり。「こういう時こそ、行動するしかないんだ」と、重い足を引きずるように会場に移動した。

 

矢場町交差点高架下「若宮広場」の集会場。主催者発表によると、参加者1000名とのこと。

f:id:watto:20170519182520j:plain

主催は「安倍内閣の暴走を止めよう共同行動実行委員会」というところで、連絡先は「名古屋共同法律事務所」とある。

弁護士さんが何人か挨拶に立った。

f:id:watto:20170519182611j:plain

チラシに載っていたURLを転載しておこう。

ブログ http://stopabenk.exblog.jp/

HP http://stopabenk.kitunebi.com/

フェイスブック https://www.facebook.com/kyoudoukoudou

 

デモ行進は、矢場町から久屋大通を通って栄で折り返し、大津通から矢場町に戻るというコースだった。集会の時点ではまだ明るかったが、この頃にはとっぷりと日が暮れていた。f:id:watto:20170519195619j:plain