しいたげられたしいたけ

空気を読まない 他人に空気を読むことを求めない

森達也『職業欄はエスパー』(角川文庫)

職業欄はエスパー (角川文庫)

職業欄はエスパー (角川文庫)

なんとも歯切れの悪い本。
スプーン曲げの清田益章氏、「ダウジングの第一人者」堤祐司氏、それに一言でなんと表現したらいいものか…「UFO・宇宙人研究家」秋山眞人氏ら、いわゆる「超能力者」の、ドキュメンタリー番組制作の過程および彼らと著者との長年にわたる交際を描いた本。
著者は彼らによって示される超常現象を明示的に肯定はしていないが、著者のスタンスは明らかに肯定的である。また大槻義彦早稲田大学教授ら超常現象否定派に対する批判も厳しい。
で、著者は読者に何を受け入れ何を否定せよとメッセージを送りたいのか、それがよくわからない。「あるがままに現実を受け入れよ」ということなのかも知れないが、我々読者が受け取るのはあくまで著者の目というフィルターを介した「現実」でしかないのだが…