しいたげられたしいたけ

「戦争で領土問題の解決を」という意見に反対する。戦争は遥かに多くのものを失わせる

厚生労働省|子ども医療電話相談事業(#8000)について

f:id:watto:20181209202025g:plain

  • 保護者の方が、休日・夜間のこどもの症状にどのように対処したら良いのか、病院を受診した方がよいのかなど判断に迷ったときに、小児科医・看護師に電話で相談できるものです。
  • この事業は全国同一の短縮番号#8000をプッシュすることにより、お住まいの都道府県の相談窓口に自動転送され、小児科医・看護師からお子さんの症状に応じた適切な対処の仕方や受信する病院等のアドバイスを受けられます。

f:id:watto:20181209202021g:plain

子ども医療電話相談事業(#8000)について |厚生労働省 より。

今回の目的は、冒頭に貼ったアンパンマンの画像をアイキャッチとしてツイッターに表示させたかったことです。ところがなぜか厚生労働省の URL  をツイッターに貼り付けても、表示してくれませんでした。「はてなブログ」のサムネイルだったら表示されるのに。厚労省のサイトのほうでサムネイルの設定をしていないからでしょうか?

 

顛末はこうです。ツイッターの私のタイムラインに、次のようなツイートが流れてきました。FF 外ですが引用失礼します。

 即座に、つぎのようなリプを返しました。おせっかいでいいんです。ウザい奴でいいんです。解決済みだったら解決済みでいいんです。

点滴を! 夜間診療を検索して。FF 外から失礼します。

— しいたけ@しいたげられた (@wtnb4950) December 8, 2018

 この拙リプに続いて、厚労省「子ども医療電話相談事業」HP の URL を貼り付けました。そうしたら、文字列しか表示してくれなかったという次第です。

これでも用が足りたかもしれません。そもそも私の FF 外リプ自体が不要なものだったかも知れません。

だけど、こういう時にこそアンパンマンに飛んでほしいじゃないですか!? 

もちろんアンパンマンの著作権は、やなせたかし 先生と フレーベル館 さんにあります。でも やなせ 先生だったら、きっとわかってくれると思います(正当な著作権者からクレームがあれば、本記事はただちに削除します)。

 

その後、元ツイート主さんから、次のようなリプをいただきました。かえってリプのお手数を増やしただけだったかも知れません。お騒がせしてすみませんでした。お子さまのご快癒を心よりお祈り申し上げます。

 

実は「子ども医療電話」という名称が思い出せなくて、そういえば以前にも らいち さんの記事に便乗して同じ緊急番号と厚労省URLを含む過去記事を書いたことを思い出して、「らいち」で自ブログ検索して番号とURLを調べたのです。www.watto.nagoya

エントリーを書くと、覚えているんですよね。そんなわけで、そんなことがないほうがいいに決まっているけど、万が一今後同じようなことがあった時に、思い出すためと自ブログのURLを貼るために、エントリーに仕立てます。

追記:

記事作成後、ツイッターにこのエントリーの URL を流して見え方をテストしました。そうそう、こういうふうに見えてほしかった! 自分が安心するためと言ってしまえばそれまでですが。

 

スポンサーリンク