💙💛しいたげられたしいたけ

нет войне! NO WAR! 戦争反対!

鈴鹿大学裁判「非正規労働者の安定した雇用を支援する会」のFacebookのカバー写真(イラスト)が新しくなりました

私が加入している地域労組が原告側を全面支援し、また私も個人的立場から原告側を全力応援している鈴鹿大学裁判関連の記事ですが、今回は短めです。

前回はこちら。

www.watto.nagoya

 

原告側を支援する個人や労組などで作る「非正規労働者の安定した雇用を支援する会」は、これまで貼ってきた 公式サイト、ツイッターアカウント、Change.Orgの署名ページ の他に、Facebookアカウントも持っているのですが、なぜか弊ブログの過去記事にはFacebookアカウントのリンクに限って貼ったことがありませんでした。なぜなのか、自分でもよくわかりません。

 

そのFacebookアカウントの「カバー写真」って言うのかな、はてなブログやtwitterでいうところのヘッダー画像に相当するものですが、プロのデザイナーさんに依頼したオリジナルイラストと差し替えたとのことでしたので、その紹介がてらリンクを貼ります。これまでは提訴時の記者会見の写真でした。

今確認したら、Change.Orgの画像も同じものに差し変わっていました。

↓ クリックするとFacebookのページに飛べるはずです。

 

ただし今後の鈴鹿大学裁判関連エントリーには、これまでのようにツイッターアカウントからの転載が多くなる予定です。大学側の繰り出す独自理論が、ツイッターで多く紹介されているからです。

以前にも何度か書いたことがありますが、どこがおかしいか短く説明すると、整理解雇を行うためには4要件と呼ばれる判例で確立した条件を満たす必要があります。また一般の契約にしても「合意の契約は拘束力を持つ」というのは法律の基本概念の一つであり、一方的な破棄は認められません。

 

鈴鹿大学裁判の第2回期日は、3月16日14:00から津地方裁判所で行われます。裁判の傍聴は、誰でもできます。ご興味をお持ちでご都合の合う方は、ぜひ。

スポンサーリンク