しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

マルチビタミンよりマルチミネラル?

この二日ほどは秋晴れで暖かい日が続いたが、季節は確実に冬に向かっている。風邪を引いちゃいけないのは社会人に共通の事情。予防のつもりでマルチビタミンなどサプリメントをじゃらじゃらと呑んでいる。
10/16 の日記に書いたが、最近、マルチビタミンマルチビタミン&ミネラルに変えている。
一週間ほど前から、今年も「熱の花」を作ってしまった。
毎年、季節の変わり目に作っているのと同じ唇の下あたりの部位である。
だが、例年に比べて患部の広がりが少ない。
「熱の花」ができなかったら比較にはならない。できないというのは、たままたできない時期にすぎないかも知れないから。できる時期とできない時期を比較しても意味がないではないか。もちろんできないほうがありがたいが。
どうもマルチビタミン&ミネラルが効いたような気がする。
11/16に列挙したように条件は毎年変わっているのだから、何が影響しているのか本当のところはわからない。
しかし自分の体である。うまく言葉では表現できないが、そんな気がするのだ。肩こりに効いているのはジョギングである。「熱の花」に効果が出たのはマルチビタミン&ミネラルである。違ってるかも知れないけど。
顔の皮膚も気管支も、人体の表面部であることには変わりない。風邪の予防にも若干の効果は期待できるんじゃないだろうか。
問題は高価なことである。ドラッグストアに並ぶサプリメントの中でもマルチビタミンは高いが、マルチビタミン&ミネラルはさらに高いのだ!
まあしかしこの間なんとなくドラッグストアをのぞいたら、ビタミン抜きのただのマルチミネラルというのも置いてあった。マルチビタミン&ミネラルより、若干、安めの値札がついていた。
本当に効果があったのがミネラルなのか、次はこのマルチミネラルを買って、自分の体で人体実験をしてみよう。
ところでマルチビタミン&ミネラル以外には、ブルーベリーエキスなども常用している。言うまでもなく眼精疲労の軽減が目的だが、こちらはまるで効いてくれているという実感がない。まさに気休めというか惰性で呑んでいるにすぎない。
もうちょっと効くものは見つけられないだろうか(泣