しいたげられたしいたけ

選択的夫婦別姓の早期実現を求める

しつこく無線LANの話

仕事先から「LANの調子が悪い」という相談を受けた。
パソの一台をファイルサーバのようにして、無線LANでつないだノーパソから共有フォルダへのショートカットを作っているのだが、いつの頃からかそのショートカットから共有フォルダの中身が見えなくなったとのこと。
で、いじらせてもらったところ、やはり外部のアクセスポイントが見えるようになっていて、気づかずにそっちにデフォルトで接続するようになっていたのが原因だった。
だから、インターネットはずっとよその契約しているプロバイダ経由でつないでいたということになる。
利用可能なアクセスポイントが複数検出された場合、WindowsXPではあとから検出されたアクセスポイントの優先度が高くなるのが躓きの石なのだと思う。なんとかならないものか…
おせっかいながら、これを読んでいる無線LAN使用者のみなさん、すでにご存知の方が多いとは思いますが、「無線LANのセキュリティに関する注意(IPA/ISEC)」は必読ですよ!