しいたげられたしいたけ

選択的夫婦別姓の早期実現を求める

再読|宮崎市定『謎の七支刀―五世紀の東アジアと日本』(中公文庫)

謎の七支刀―五世紀の東アジアと日本 (中公文庫)

謎の七支刀―五世紀の東アジアと日本 (中公文庫)

奈良県天理市の石神神社に伝わる「七支刀」の表面に刻印された銘文を、東洋史学の泰斗である著者が解読を試みる。問題設定がコンパクトなため「古代史の研究はこんなふうにやるんだ」と門外漢が概観するには便利な書である。ただし著者の気宇は壮大で、論点は中国大陸の南朝宋や三国時代の朝鮮半島と、倭の五王時代の日本の関係に及んでいる。
スポンサーリンク