しいたげられたしいたけ

「戦争で領土問題の解決を」という意見に反対する。戦争は遥かに多くのものを失わせる

スマートフォン機種変更

自分用メモです。約4年前に乗り換えた格安MVNOスマートフォンの端末が、ちょっと前から怪しくなってきた。

ほとんどの機能は大丈夫なのだが、バッテリーの消耗がメチャ早い。カメラとかマップの位置情報とかを使っていると、2~3時間で残量が心もとなくなる。カラータイマーじゃないんだから。

いちお外付けバッテリーも持ってるが、いつもの方針で最安値を買ったので容量たいしたことないし、マイクロUSBケーブルがやっぱり邪魔だ。アンビリカルケーブルじゃないんだから。

リチウム電池の寿命というものであろう。

 

人件費を渋っているためだろう、格安スマホは何かの手続きをしようと思ったら、店頭ではほとんど相手してくれなくて、ネットかコールセンターを利用するしかないことは、これまで何度か経験済みだ。webサイトに行けば機種変更くらいできるだろうと思った。案の定だった。

お奨めはシャープの AQUOSか HUAWEI nova lite3 と表示された。国産品愛用と言いたいところだが値段がずいぶん違うし(24ケ月払いで月500円くらい差があった)、それにシャープの最新機種は目下品切れで再入荷は5月中旬とのこと。GW中に作業ができないじゃないか。

追記:よく考えたらシャープも今は外国資本だった…

仕方がないので HUAWEI を選んだ。こんなの。Amazon のブログカードを貼ったのは参考のためで、ここから買ったのではありません。

HUAWEI nova lite 3 SIMフリー オーロラブルー

HUAWEI nova lite 3 SIMフリー オーロラブルー

 

 

手続きはネット上であっけなく終わった。あっけなさすぎて不安に感じるくらいだった。これまでのSIMがホントに使えるかどうかとか。対面販売というのは、主に不安を解消するためにあるのだろう。いい加減なことを言われたことは一再でないんだけどね。

あと付属品のMicroSDが高すぎやしないか? 32GB Class10 で3,000円以上の値がついていた。電器店に行けばさして安くない店でも 1,000円前後で買えるはずだ。あとで 16GB 842円(税込)というのを自分で買った。今のスマホには 1GBしか積んでないけど不自由を感じたことがないので。 

スポンサーリンク

 

 

商品は2日くらいで順調に届いた。古いスマホのカメラで撮ってます。

f:id:watto:20190427153519j:plain

 

開封。

f:id:watto:20190427153514j:plain

 

書類を取り出して並べた。そゆえば本文に BIGLOBEモバイル とまだ一度も書いてなかったな。

f:id:watto:20190427153510j:plain

 

本体の入った小箱と、メインらしいカラーの説明書を並べてみた。

f:id:watto:20190427153506j:plain

 

本体の小箱をひっくり返してみた。銀色のテープは剥がすと開封済みを示す文字が現れる。

f:id:watto:20190427153501j:plain

 

本体の小箱を開封。サイズはこれまでのスマホと幅はほぼ同じ、高さは1cmくらい新しいほうが大きかった。

f:id:watto:20190427153335j:plain

 

入っていたものを並べてみた。

f:id:watto:20190427174222j:plain

 

一番緊張したのは、古いパソコンから取り出したSIMカードと、MicroSD を取り付けるところだった。写真を撮ってる余裕がなかったので「HUAWAI nova lite3 設定ガイド」というA4一枚の説明書からスキャンした挿絵を貼る。

f:id:watto:20190427163708p:plain

電源を入れると、Googleアカウントへのログインが求められた。ログインすると勝手にいろいろな同期が始まって、Googleストアのいくつかのアプリのインストールとか Gメールの設定とかを勝手にやってくれた。Google にどこまで個人情報を抜かれているかと考えるとそら恐ろしいが、深くは考えまい。

それから HUAWEI のアカウントを作るよう求められたので、作った。何のメリットがあるのだろう?

アプリのアップデートが永遠と始まったので勝手にやらせておいて、「はてな」とかツイッターとか有料購読している朝日新聞デジタルとか、いろんなところにログインした。

また、なじみのあるいくつかのアプリを触った。同じアプリでも UI が違うものがあるのは仕方がない。

なんやかんやで2時間も触っていると、こんなものかという気がしてきた。思ったより馴染むのが早かった。あと大きいところで残っていそうなのは、電話帳の引っ越しと(さすがの Google もそこまではやってくれなかった、つかさすがにそこまでは手をつけなかったと言うべきか)、セキュリティソフトをなんだかわからないプリインストールからお金を払っている ESET に乗り換えることくらいかな。まだあるかも知れない。

ぐずぐず時間をかけていじろう。どうせスマホはいじるから。

 

そうそう、それから大きな違いは、古いスマホはパソコンとUSBケーブルで接続すると外部メモリのように中味が覗けたが、今度の HUAWEI 機は HiSuite というソフトの自動ダウンロードとインストールが始まって、そっちを使うよう促されたことかな。

こんなの。

f:id:watto:20190427165524p:plain

 

で、さっそく新しいスマホのカメラで写真を撮って、パソコンに取り込んでみた。被写体は3枚目の各種書類、4枚目と5枚目の小箱と説明書と同じにした。

f:id:watto:20190427153322j:plain

f:id:watto:20190427153314j:plain

f:id:watto:20190427153307j:plain

うわ全然違うやん!

サイズを縮小してブログに上げるとたいして違わないようにも見えるが、書類一覧の左上にある納品書の宛先なんか、古いスマホだとボケボケで一応消したけど消さなくても読めそうになかったが、新しいものだと消さなきゃ完全にアウトだった!

こんなことならもうちょっと早く機種変更してもよかったかな?

スポンサーリンク