しいたげられたしいたけ

新型コロナウイルス対策は個人に現金の一斉給付を!

今月の外食写真集「松屋づくし」

外食ネタは、だいたい月一度と決めているが、今月はすでに「ナマズの蒲焼定食」というのと…

www.watto.nagoya

 

松屋「シュクメルリ鍋定食」他一品というのをやってしまっている。

www.watto.nagoya

 

だが集まってしまったものは仕方がないということで、あまり窮屈に考えないで、改めて今月の外食ネタをやることにする。

どうでもいいけど「他一品」って、自分で言っといて何だがマクドナルドに失礼な物言いだな。

 

過去記事がたどれるように、今回も先月の過去記事へのリンクを貼る。

www.watto.nagoya

 

毎月、薄い共通点を無理くり探している。今月はシュクメルリ鍋定食を食べに行ったのがきっかけで、松屋に入り浸ってしまった。ちょうど通勤経路上に店舗があるのだ。これまでぜんぜん立ち寄らなかったということはないが、一旦行き始めるととことんリピートする傾向が私にはある。

通勤経路上にあってリピートした外食チェーンというと Coco壱番屋 と 韓丼 があり、それぞれ過去に何度かネタにさせてもらった。

ココイチ も 韓丼 もいいけど、やっぱりちょっと割高なのだ。ココイチが割高かどうかは直近のホッテントリのブコメで議論があったけど、ようは比較の対象次第で松屋に比べれば割高と言えよう。

gendai.ismedia.jp

 

妙に前置きつか言い訳が長くなった。まずは目下の期間限定メニューである「牛とじ定食」。

f:id:watto:20200212155902j:plain

f:id:watto:20200212154619j:plain

松屋はもともと牛丼チェーンじゃなかったかと突っ込みたいところだが、味付けはカツ煮のそれに近いものだった。牛丼の牛皿に比べると甘味が少し濃く、ダシの香りも強かったように感じた。どちらも同じようなものだったかも知れないが。

スポンサーリンク

 

 

続いてカレー。「創業ビーフカレー」という名称だったと思う。ポテトサラダを合わせた。

f:id:watto:20200215165008j:plain

カレーは日本人のソウルフードみたいなものの一つで、美味しくても美味しくなくてもとにかく一定期間ごとに食べなければ気がすまないところがある…と言うと「主語デカ」というやつで食べなきゃ氏ぬのは私だけ?

さきほどリンクを貼った gendai.ismedia の記事によると、ココイチはこれまでベースとなるカレーの価格を低く抑えトッピングで稼ぐという戦略が正鵠を射てきたとのことだった。なるほどと思うものの、だったらベーシックなカレーを食べさせてくれるところであれば、別にココイチでなくても構わないわけだ。

その意味では松屋も代替案であろうが、ルーが加熱しっぱなしなのか、いつもチーズでもトッピングしてるのかと思うくらいドロっと粘度が高いところが混じってるなど、メインメニューの一つのはずなのに安っぽさが気になるところがある(ちなみにココイチでは、ルーは提供直前に小鍋に取り分けて加熱してるんじゃなかったかな?

松屋で安っぽさを気にしてはおしまいだという話はさて置く。

スポンサーリンク

 

 

プルコギ定食。

f:id:watto:20200217145244j:plain

f:id:watto:20200217143919j:plain

サイドメニューはキムチと生玉子から選べるが、好物なのでキムチを選んだ。また追加料金でサラダをポテトサラダに変えられるので、変えてみた。

 

松屋はいつも二種類の期間限定メニューを互い違いに入れ替えているのかな?

なんとならば、店先に予告の看板が出ていた。

f:id:watto:20200217145216j:plain

プルコギ定食は、ぎりぎり間に合って食べられたということで満足すべきであろう。

次回メニューの「豚肩ロースと筍のBBQソース炒め」というのも、多分食べにくる確率が高いと思う。

なんだか松屋の回し者みたいなエントリーになってしまった。

スポンサーリンク