しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない。

風のように去っていったケーブルTVモデム撤去の作業員

滅多に来客のない拙宅だが、この1、2ヶ月に限ってはいろんなところの作業員が休日のたびに入れ替わり立ち替わりやって来るという話を、2週間ほど前に書いた。

www.watto.nagoya

その最後に、解約したケーブルTV会社のモデムの撤去作業員が来る予定があると書いた。先々週の日曜日は前から所用で京都に行く予定だったので、先週末にしてもらった。

スポンサーリンク

 

モデムというのは、こんなやつ。手前の黒いハコだ。左側にあるのは電話用の端末である。

f:id:watto:20170611131411j:plain

ケーブルTVのモジュラージャックからテレビ、電話、モデムへとケーブルが三分岐している。

f:id:watto:20170611135308j:plain

このうちテレビと電話の契約を残して、プロバイダ契約だけ解除した。まとめても思ったほど安くならなかったので、安上がりな別会社に乗り換えたのだ。

その話は、3ヶ月前にエントリーにしていた。

www.watto.nagoya

作業員は予約した時間の少し前に来た。分配器のナットを手で回してケーブルを抜いた。見かけは頑丈そうだが、工具を使わなくても手で外せるのだ。

f:id:watto:20170611131226j:plain

モデムとACアダプタと外したケーブルを持って帰って、作業終わりとのことであった。

分配器を3分配から2分配のものに交換くらいはするのかなと思ったら、そのままだった。

作業完了報告書の記入も含めて、10分もかからなかったんじゃないかな? このくらいなら、言ってもらえればこちらで作業して宅配便で返送したのに。

   *       *       *

この件と入れ違いくらいに、水道局から届いた請求書。2ヶ月ごと届くものだが、先月のはいつものより大きかった。

f:id:watto:20170609163932j:plain

「水道メータ取替のお知らせ」というつづりが付いていた。また作業か!

f:id:watto:20170611131624j:plain

一部、文字起こし。

水道メータ取替のお知らせ≪取替費用は無料です≫

 日頃は、水道をご利用いただきありがとうございます。

 企業団では計量法に基づき、水道メータを8年間で1回有効期間が過ぎる前に、新しい水道メータに取替えています。

 下記取替期間内で取替えさせていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

さらに 「取替時の注意事項」というのが8項目ほど記されていた。立ち合いの必要はないらしい。

プロパンガスの法定点検が4年周期だそうだから、8年に一度重なったところへ、電力会社のスマートメータ取替と、私のプロバイダ乗り換えが重なったということか。

私のやることは、よくこんな小さなオチがつくということで。