しいたげられたしいたけ

災害時のデマ、絶対ダメ!

安八町の百梅園に行ってみたら咲いていた梅もあったが全体として早すぎたようだ

岐阜県安八町の百梅園に行ってみた。車で移動中に、同乗者が行きたいと言い出したので、短い時間だけ寄ってみたのだ。

百梅園に行くのは2年ぶり。そのときの記事はこちら。

www.watto.nagoya

コミュニティバスの公園前バス停。早すぎたようだ。

準備もなにもなかったので、いつものフォーカス悪いスマホカメラで失礼します。

f:id:watto:20190214224933j:plain

 

無料駐車場の周囲にも梅の木が植えられているが、まだご覧の通りの裸木。

おかげで駐車場もガラガラだった。

f:id:watto:20190214224927j:plain

 

2枚上のバス停の向こうが百梅園のメインスペースだが、やはりこんな調子だった。

その向かいに浄化センターがあり、敷地内にも梅の木が植えてあって、入場は自由だった。

つか百梅園の方が、浄化センターの何かのスペースを利用しているのだろう。

f:id:watto:20190214224921j:plain

 

あとでホームページを調べてみたのだが、あんまり詳しいことは書かれていなかった。

www.town.anpachi.gifu.jp

 

浄化センター敷地内の梅の木も、裸木が多かったのだが…

f:id:watto:20190214224916j:plain

 

一部、気の早いやつが満開だった。

f:id:watto:20190214224910j:plain

 

紅梅もあった。近寄るのは遠慮した。

f:id:watto:20190214225021j:plain

 

通路から接写できそうな木を接写してみた。

f:id:watto:20190214225016j:plain

メインの百梅園のほうは、あとで敷地の外を車でぐるりと回ってみたのだが、やはりほとんどが裸木だった。見頃は一ヶ月くらいあとだろう。

 

検索したら「梅まつり」というののサイトが出てきた。「2月下旬から3月中旬まで」とのことだった。「※梅まつりは終了しました」とも書いてあったから、過年度のページだろう。

www.kankou-gifu.jp

追記:

よく見たら「2017年」と書いてあったじゃないか! 失礼しました。てことは、ちょうど2年前の記事が、その「梅まつり」の真っ最中だったのか。

スポンサーリンク