しいたげられたしいたけ

災害時のデマ、絶対ダメ!

今月の外食写真は2件だけ

ここのところ月一のペースでやっている外食写真です。いかんいかん、今月は比較的ネタが少なかったのに、そのうち一つを昨日の期間限定アイコンネタに使ってしまった!

比較的ネタが多めに集まった先月の拙記事はこちら。

www.watto.nagoya

 

これは先週末に京都に行ったときに、京都駅地下街で「だし茶漬け えん」を見つけて入ったときの写真。

f:id:watto:20190831145747j:plain

 

「だし茶漬け えん」は 6月に和歌山に行った とき、乗り換えの新大阪駅構内の「エキマルシェ新大阪店」というところに入って、美味しさにびびったのだった。

そのときはメニューで一番安かった「刻み菜漬けのぶぶ」というのを頼んだが、今回はちょっぴり奮発してスペシャルメニューの「鯛だし茶漬け」というのを頼んでみた。

f:id:watto:20190831145713j:plain

 

タイの切り身に数種のナッツを加えた胡麻ダレを合わせたもので…

f:id:watto:20190831144812j:plain

 

熱いダシを注ぐと、切り身の表面がほんのり白くなる。

f:id:watto:20190831144937j:plain

だけど、胡麻ダレの味が濃厚過ぎて、せっかくのタイやごはん、それにダシ汁の味がわからなくなるという嫌いがあるように思った。食べ終わった茶碗に残ったダシ汁を注いで飲んだら、ダシのしっかりした風味がついていたのに、なんだかもったいない気がした。

どうしても二度目は感動が薄れますね。あくまで個人の感想です。

スポンサーリンク

 

 

こちらは拙宅アパートから至近にある、とんこつラーメン店に入ったときの写真。徒歩約5分ほどというのは、自宅周辺の外食店でいちばん近いところの一つだが、国道に面しているにもかかわらず、入るテナント入るテナント長続きせず、気がつくと店が変わっている。私もあまり行かないってことだ。

f:id:watto:20190903202541j:plain

食券制だったことは、かすかに記憶があった。ということは一度は入ったことがあるはずだが、前回は確か冬場だったんじゃないかな?

 

オーソドックスなラーメンを注文した。

f:id:watto:20190903201948j:plain

濃厚な豚骨スープにストレートの細麺という組み合わせは、比較的珍しいような…二郎系も家系も太麺だし。白メシと合わせてワシワシ食うのによさそうな味付けだった。若い人向けかな?

右下に見えるのはスタンプカードで、スタンプ2つから交換できるようだった。スタンプ2つで大盛りか替え玉、5つでトッピング、10個で唐揚げ3個か半チャーハン、15個でラーメン1杯が無料になるとのことだった。

でもまた来るかな? 大盛りや替え玉がありがたいトシじゃないし、ラーメン1杯タダになるまで通い詰めることは、ありそうにないな。あくまで個人の感想です。

 

ということで、昨日の餃子の王将「鶏ときのこの旨辛豆豉炒め」も合わせて、今月の薄い共通点は「濃いめの味付け」ってことになりそう。

スポンサーリンク