しいたげられたしいたけ

空気を読まない、他人に空気を読むことを求めない

お百度参り集中編(75/100)

自分がやりたいから勝手にやっている代参のシリーズです。お参り先の八幡宮の宮の杜を、遊水池越しではない別角度から。

f:id:watto:20200409160355j:plain

 

拝殿。

f:id:watto:20200409161205j:plain

 

昨日のエントリー に「年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず」という古い言葉を引いた。古い言葉って、いつもなんかいい。

ところで同じでないのは人だけでなく、街の姿も年々変化するものだ。今回のお参り先は2年ほど前に「二社め」と題してお参りしていたのと同じところだが、神社周辺の変化が激しくて、ちょっと驚いた。

 

これが現在の正面鳥居前だが…

f:id:watto:20200409161650j:plain

 

2年前の1月21日付拙記事「お百度参り二社め(25/100)」に貼った、だいたい同じ角度からの写真は、こんな感じだった。右側に見切れているあたりには(多分)梅の木の畑が広がっていた。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/watto/20180121/20180121205109.jpg

 

百度石代わりに使った常夜灯を、正門石段から撮ったところ。

f:id:watto:20200409161349j:plain

 

1月27日付「45/100」に貼ったものだと、こんな感じだった。センサーが故障していたのか昼間でも点きっぱなしだったが、直ったらしい。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/watto/20180126/20180126235424.jpg

 

境内東側の道路を隔てた児童公園の手前に、完成して間もない住宅が建っている。

f:id:watto:20200409162523j:plain

 

2月12日付「100/100」に貼った、基礎工事中の写真。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/watto/20180211/20180211194947.jpg

 

正面の石段から撮った市街地の遠景。

f:id:watto:20200409162012j:plain

 

1月21日付「25/100」。上の写真で、右手前の茶色っぽい民家の屋根の上に見える工事中の建物は、ピアゴというショッピングセンターだった。運営会社のユニーがドンキホーテに買収されたため、目下ドンキに改装中なのだ。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/watto/20180121/20180121205055.jpg

とまあ自己満足的に新旧の写真を並べてみた。やるんだったら参詣時間を合わて光線の角度を近づけた方がよかったかも知れない。そういうことは、あとから思いつくものだが。

 

比較する対象はないが新しい写真をもう一枚。2枚上の写真の少し右側。真新しい瀟洒な住宅がずらりと並んでいる。

f:id:watto:20200409162416j:plain

 

今回も25回お参りして、合計75回。次回で100回コンプリートの予定である。

f:id:watto:20200409175817j:plain
スポンサーリンク