しいたげられたしいたけ

空気を読まない 他人に空気を読むことを要求しない

「わけがありますくプロジェクト」さんの「マスクをつけられません」バッジを期間限定アイコンに

ときどきやる期間限定アイコンネタです。前回はこちらでした。

www.watto.nagoya

 

今回のきっかけは、このニュースでした。

www.jiji.com

記事の日本郵便社員は、ぜんそくの症状でマスク着用が難しいのに上司からマスク着用を強要され、事情を説明したが聞き入れられず、勤務中に倒れて低酸素脳症と診断されたり、自主退職を強要されるなどのパワハラを受けたと訴えているとのことでした。

 

また日本郵便のパワハラか…というのは一言多い悪癖なので無視していただくとして…

www.nishinippon.co.jp

 

マスク着用強制の可否には議論があるとは思いますが、健康を守るのが目的のはずのマスクにより健康に悪影響が出たのなら本末転倒ではないかというのが私の意見です。

google:マスクをつけられない で検索すると、ぜんそく以外にも感覚過敏、皮膚病、発達障害などさまざまな理由がヒットします。

「では新型コロナウイルス対策はどうする?」と尋ねられたら、飛沫防止対策をしない状態では会話を慎む、会話が必要な場合は可動シールドを着用するなどなんらかの対策を行う、といったルールを作る必要が生じると答えざるを得ないでしょう。それでも低酸素脳症で倒れたり自主退職を迫られたりするよりはマシなはずで、これは職場の側の義務と思われます。

 

まずは「健康上の理由でマスクが着けられません」バッジが必要だろうかと思い、その旨を上掲記事のブックマークコメントに投入しました。

その直後、そういったバッジはすでにありそうな気がして、確認ため検索してみました。

案の定、何種類もヒットしました。

検索上位に表示された「わけがありますくプロジェクト」さんは、改変不可という条件でデザインを個人や団体に無料で提供しているとのことでした。

www.wakega-arimask.com

 

やはり上位にヒットするサイトを見ると、松戸市や鎌ケ谷市が「わけがありますくプロジェクト」さんのデザインを採用していました。

マスクをつけられない方へのご理解をお願いします|松戸市

マスクをつけられない方へのご理解をお願いします|鎌ケ谷市

 

そんなで弊ブログでも、「わけがありますくプロジェクト」さんのサイトからダウンロードしたデータを期間限定アイコンと期間限定トップ画像にお借りしたいと思います。

アイコンの背景を透明化した以外は無改変ですが、アフィリエイトを貼っているので非営利目的には抵触するかもしれません。もし怒られたらすぐに元に戻します。

スポンサーリンク