🍉しいたげられたしいたけ

NO WAR! 戦争反対!Ceasefire Now! 一刻も早い停戦を!

ニコリ『超激辛数独4』88~90(Level10+)最終盤の特徴的な問題たち

自己満足的数独(ナンプレ)のプレイ記録である。前回はタネ本ニコリさん『超激辛数独4』最後までやり切ったことを、とにかく早く書きたかったが、『超激辛』シリーズの常で最終盤に至って個性的、特徴的な難問たちが次々と現れた。今回のエントリーは、そのいくつかを記録するのが目的である。

www.watto.nagoya

 

先に書いてしまうが、今回の拙エントリーには前回「google:image:完走 いらすとや」で検索してヒットしたと書いた「個人の感想です」をサムネイルに使わせていただきます。

「個人の感想です」のイラスト文字 | かわいいフリー素材集 いらすとや より

 

今回は3題取り上げたい。まずはP95 88。作者 printf さん。難易度Level10+。初期値を背景色黄色で示す。

 

この問題の特徴は、井桁としては難度最高の4連井桁を1問で2度使用したことだと考える。

5月2日付拙過去記事に、『超激辛』シリーズ2大解法「井桁」と「N国同盟(予約)」の最大難度はいずれも4ではないかと書いた。井桁には行方向と列方向が併存し、同盟には隠れ同盟が併存するからだ。そしてN連井桁、N国同盟または隠れN国同盟のNが5を超えれば、併存する井桁、隠れ同盟または同盟は9-Nより小さくなるからだ。

そして同日付記事で取り上げたP88 81は、4国同盟が1つの問題で2回出てきたことが特徴的だった。

www.watto.nagoya

 

まず初等解法にて埋められるマスは埋め、埋められないマスについては候補の数字を書き尽くすことから着手している。また、井桁のチェックも同時に行っている。

この際、初期値として登場する数が多い数字から順に処理するのだが、後回しにした初期値1つの3をチェックしたところ、(BEHI・cdfg)に行方向4連井桁、(CDFG・abei)に併存する列方向4連井桁が見つかった。

 

そして残る9のチェックを行ったところ、(AEHI・cdfg)に行方向4連井桁、(CDFG・behi)に併存する列方向4連井桁が見つかった。

 

これによりHbに8が確定し、この8をきっかけに多重選択の連鎖的解消がスタートした。

得られた最終形を示す。Solutions P123と一致している。

 

同ページHintには

(CDFG・abei)…3井桁
(CDFG・behi)…9井桁

と書いてあった。1行目は、この問題2枚目(3枚上)のスクリーンショット、2行目は3枚目(2枚上)のスクリーンショットに対応している。

特徴的ではあったが、難易度的にはそれほど困難な問題ではなかった。

 

ここで疑問が1つ生じた。

併存する井桁のない単独の5連以上の井桁が、本当に出現することはないのだろうか? 併存するのがローカル呼称「1✕1仮想井桁」(井桁を構成せず数字がただちに確定するマス)であれば、ありうるような気がするのだが、いっぽうでそのような場合はローカル呼称「一気通貫」や「総消去法」で確定してしまうため井桁であることが意識されないのかも知れない。

検証が必要そうだが未着手である。

 

続いてP96 89。作者 がじがじ さん。難易度Level10+。初期値を背景色黄色で示す。

 

この問題の特徴は、巻末ヒントの行数が8行と最多だったことだ。すなわち、解答するのにそれだけ多くの手数がかかるということだと思う。

初等解法で埋められるマスは埋め、埋められないマスは候補の数字を書き尽くす段階で、8の3連井桁が見つかったが省略。3連井桁はザコ敵扱いかいっ?

この問題でも3の(ACGI・bdfh)行方向、(BDFH・cegi)列方向4連井桁と…

 

6の(ACEG・bdfh)行方向、(BDFH・aceg)列方向4連井桁が連続して見つかった。4連井桁あんまりレアじゃないってこと?

これで埋められるマスは埋め、埋められないマスには候補の数字を書き尽くしたことになる。

だがさきの88と違い、即座に最終形が得られたわけではなかった。

 

この状態で上段左側3×3ブロックに4・8・9 3国同盟(1・3・6隠れ3国同盟)、上段中央3×3ブロックに6・9 2国同盟(2・4・5隠れ3国同盟)、下段右側3×3ブロックに2・5・7隠れ3国同盟(3・4・8・9 4国同盟)、そしてC列に1・3・6隠れ3国同盟(2・4・5・8・9 5国同盟)が見つかった。

これらによる候補削減を受けて、Ceに5が確定したことをきっかけに、多重選択の連鎖的解消が始まった。

 

得られた最終形を示す。Solutions P124と一致している。

問題は同ページのHintだ。前述の通り8行と最多だったのだが…

Ec・Fa・Fc…2・4・5予約
(BDFH・cegi)…3井桁
(BDFH・aceg)…6井桁
Bc・Hc、Ab・Bc…3・6予約
Be・Bg・He・Hg…4井桁
Gg・Gi・Ig…2・5・7予約
(AEI・cdg)…2井桁
(AEI・cgh)…8井桁

2行目は、目印のつもりで挟んだAmazon『超激辛数独4』ブログカード後2枚目(または4枚上)のスクショ、3行目は同3枚目(3枚上)のスクショに対応している。

1行目と6行目は、同4枚目(2枚上)のスクショに含まれている。

3~5行目と7行目以降がわからない。かろうじて4行目は、4枚目(2枚上)スクショで4につき上段3×3ブロックにローカル呼称「2の2の3」解法が適用できることを踏まえれば理解できる。だがC列1・3・6隠れ3国同盟(予約)への言及がヒントにはなく、この問題はこの同盟によるCeの5確定さえあれば解けてしまうように思われる。

私が何か勘違いしているのだろうか? 再チェックが必要かも知れない。

自信がないのに89を取り上げた理由は、次のP97 90もぜひブログネタにしたく、そうすると89をスキップするのは不自然つかアンフェアな気がしたからだ。解けたと思ったがヒントを見たら自分の解き方でよかったのか自信が揺らいだ問題は、他にもあった。

 

90を取り上げたかった理由は、5月12日付拙過去記事でレアだと書いた隠れ隠れ2国同盟ないし2重隠れ2国同盟が、またしても出現したからである。

www.watto.nagoya

 

作者 たんぽぽ組 さん。難易度Level10+。初期値を背景色黄色で示す。

 

初等解法で埋められるマスは埋め、埋められないマスは候補の数字を書き尽くした状態のスクショを示す。

 

b行に2・3 2国同盟(5・6・8隠れ3国同盟)、d行に2・3・5 3国同盟(4・8隠れ2国同盟)、C列に2・3・5 3国同盟(1・9隠れ2国同盟)、D列に2・3 2国同盟(4・9隠れ2国同盟)が発覚した。

これによりEbに5が確定し、多くの候補が削減できた。

 

c列に2・3 2国同盟、5・8隠れ2国同盟、1・6隠れ隠れ2国同盟ないし2重隠れ2国同盟が発覚した。レアではあるが、見つけるのは決して難しくない。

同時にe列に2・4・9 3国同盟(3・8隠れ2国同盟)が発覚した。

C列Cd・Cfの2による「いずれにしても理論」がCbの3を確定させたことをきっかけに、多重選択の連鎖的解消が始まった。

 

得られた最終形を示す。Solutions P124と一致している。

同ページHintには

Cb・Gb…2・3予約
De・Ie・Dg・Ig…4井桁
De・Dg…4・9予約
Ca・Ch…1・9予約
Ed・Gd…4・8予約
Ie・Ig…2・4予約

と書いてあった。

1、3、4、5行目は、目印のつもりで挟んだAmazon『超激辛数独5』ブログカード後3枚目(または3枚上)のスクショに含まれている。

2行目は、同2枚目(4枚上)のスクショを見ると確かに成立しているが、これによって行方向にも列方向にも削減できる候補ないような。要るのかこのヒント?

6行目は、よくわからない。

 

「隠れ隠れ隠れ同盟」ないし「3重隠れ同盟]」というのがありうるのじゃないかというテーマも思いついたが、こちらは難易度高くなりそうにないのであまり魅力を感じられない。

弊ブログはアフィリエイト広告を利用しています