🍉しいたげられたしいたけ

NO WAR! 戦争反対!Ceasefire Now! 一刻も早い停戦を!

再生ノートパソコンNEC VersaProへの引っ越しの途中自分用メモ

機会あるたびに弊ブログの主目的は自分用備忘メモであると書いていますが、今回の拙エントリーはいつに増して読んでいただいている方には申し訳ないが他人には全く関係ない内容です。

2台持ちしているノートパソコンの1台が逝ったため、Amazonで再生品(整備済み品)のNEC VersaProを購入し、メインマシンの引っ越し作業をしている。前回の関連拙記事はこちら。

www.watto.nagoya

 

購入した商品のブログカードも、また貼ろう。

今さら何を言ってるんだと言われること確実だが、SSDええわ~(;Д;) 電源入れてから使用可能になるまでの時間差が、HDDと比較にならない。電源投入ほぼ直後から使えるイメージではないか。待たされるストレスが全然ない。世の中から取り残されてるなぁ…と思ったの、これで何度目だ?

 

しかしブックマークコメントで教えていただいたところによると、この再生品はCPUがWindodws11正式対応のものより2世代ほど古く「無理やりインストールしたもの」であるため、具体的にはメジャーアップデートに対応してくれないなどの不具合の出る可能性があるとのことだった。ご教示に感謝します。

computerlabo.fc2.page

 

だが以前も述べた個人的事情を再掲すると、3年後には勤務形態が変わり出先で使用するノーパソを2台持ちする必要がなくなるため、3年持ってくればいいと考えている。それ以降は、ノーパソではやはり画面が狭く不自由を感じるためデスクトップまたは一体型に置き換えたい。

 

セキュリティに関しては、Windows10以降ではDefenderが進化したので有料セキュリティソフトをインストールする必要性が薄れたと言われる。しかし私の場合、ESET INTERNET SECURITY5台3年版ライセンスを購入しスマホとタブレットにもインストールしているため、使用を継続する予定。メジャーアップデートをやり過ごしセキュリティはこいつに任せることにより、何とか3年持たせられないだろうか? ダメ?

ちなみに登録メアドに「早期割引キャンペーン」というお知らせが届いていたので、有効期限延長もやってしまった。1月12日付拙記事に書いたようにライセンス移動は面倒だったが、期限延長は新しい製品認証キーをしかるべき欄にコピペするだけでスムースに済んだ。

 

それはそうと、折悪しくもう1台のノートパソコンまで調子悪くなってしまった。出先に持って行ったら不具合を起こし、業務に支障が出た。バックアップになってないじゃないか! こっちは購入してまだ7年弱なのだから、もうちょっと持ってほしい(泣

www.watto.nagoya

いやこのエントリーには「1~2年に1台のペースでパソコンを買っている」と自分で書いていたじゃないか! してみると7年でも長寿のほうなのか? つか以前なんでそんなにひんぱんにパソコンを買っていたのか、今にして考えると自分でも謎だ。自ブログ読み返せば、ある程度謎は解けるだろうけど。

 

以下、前回1月12日付拙記事以降に再生ノーパソにダウンロード&インストールしたソフトのメモである。

 

会議用にMicrosoft Teams (work or school) とZOOMをインストールした。ところでTeamsの新バージョンへのアップデートは古いノーパソではコケたのだが、Windows10がいけないのかHDDがいけないのか私のパソコンの不具合の一つなのかはわからない。

 

PythonのAnacondaディストリビューションをダウンロードしインストールした。目下わが唯一のプログラミング環境である。以前はそれこそいろんなものを入れたんだけどなぁ…

エディターは従前のnotepad++をインストールした。マイナーだが更新は停止していない模様。愛読書『ゼロから作るDeep Learning』シリーズ他のサンプルプログラムの改行コード一括変換に便利なので。他のエディターでもできないわけないが、ただ単に私がnotepad++に慣れているというだけである。

 

プリンター複合機PIXUS MG3630のドライバーとユーティリティーのいくつかをCANONのHPからダウンロードし、プリントアウトとスキャンができることを確認した。ただしユーティリティーのうちMy Image Gardenは、立ち上がるの遅いわ不具合が頻発するわだったので、インストールしなかった。

CANONユーティリティーには読取革命liteというのも含まれているはずだが、なぜかこっちはインストールされてなかった。新しいノーパソにはOCRソフト未搭載なので、どうするか考え中。

つかスマホアプリであれほど便利になっているOCRが、なんでパソコンではそれほどでないのか不思議。検索したところ、Windows11では2023年10月26日大型アップデートよりSnippingToolにOCR機能がついたという情報があった。

info-boxes.net

わがVersaProを調べたところ、使えなかった。ここまで問題なかったのに、初めてちらっと不安を感じた。

 

その他プリインストールされていたInstagramを、気まぐれでアクティベートしてみた。これまでInstagramはスマホアプリで見ていた。そこ経由で、ブラウザーでThreadsが閲覧可能であることを発見した。ブラウザーからのTreads参照は、メタから「可能になった」と告知があって直後くらいに試したが、なぜかできなかった。それ以来スマホからの閲覧オンリーだった。投稿するとか何かいじろうとしたら、私の場合スマホよりパソコンのほうが楽なので、これはめでたい。

 

残件の大きいところは、高速ページスキャナーScanSnapのドライバーのインストールくらいだろうか。これはそれこそ不要不急だから、仕事の閑散期にゆっくりやればいい。いや不要ではない。ぜってー要る!

大事なこと、他に何があったかな? 古いパソコンのデータはDVD-RとUSBメモリーにだいたいコピーしたはずだし、えーっと、えーっと…

弊ブログはアフィリエイト広告を利用しています