読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しいたげられたしいたけ

人権を守るには人権を守るしかない。人権以外の何かを守ることによって人権を守ろうとする試みは経験的に全て失敗している

dk4130523(id:cj3029412)さんの「無菌の国のナディア外伝」出版&「血液グループ」先生探しプロジェクトを応援します

本題に入る前に、九尾【coconoo】(id:coconoo)さんに、おせっかいコール飛ばします。一昨日(5/21)のエントリーに、こんなことを書かれていたので。

www.coconoodollblog.net

一部、引用をお許しください。

ところで、

タイトルの【読者になる】について、ですが

以前から、わたしが読者になったはずのブログが

「購買ブログの新着記事」に上がってこない現象が続いているようなのです。

「はてなさん」に問い合わせても

わたしの要領が得ないのか?

よくわからない…。

九尾【coconoo】さんのおっしゃるブログは、うちのことではないと思います。また原因は一つではなく他にもある可能性も高いですが…

 

弊ブログの場合、想定する対象読者が少ないときには「編集オプション」の「投稿日時」を過去にさかのぼって公開するということを、たまにやります。こうすると「購読中のブログ」には指定日時の順で表示されるので、他の方の新着記事が優先表示され一覧から目立ちにくくなります。

f:id:watto:20170523102436p:plain

例えば 前回の記事 がまさしくそうで、5/21 0:00a.m.付で公開していますが、実際に公開したのは22日の深夜でした。自分の勉強で読んでいる専門書に関する記事などは、対象となりうる読者がごく限られているため遠慮したつもりです。

ネットのことで、どこからか「じゃ非公開にしろよ」などの罵声が飛んできそうですが、私自身、同じ書籍を読んでいる人のブログを検索して参考にさせてもらったことが何度もあり、おこがましいようですが「こんなものでよろしければ」と検索流入を想定して公開している次第です。

   *       *      *

ここから本題です。dk4130523(id:cj3029412)さんが、「無菌の国のナディア外伝」出版&「血液グループ」先生探しというプロジェクトを立ち上げられましたので、微力ながらリンクして支援します。

たびたび書いている通り、私は「拡散」という行為には慎重であるべきだと考えています。借金の連帯保証人や手形の裏書と同様、ネット情報を拡散するという行為は、情報発信者と同等以上の責任を負うことを理解し覚悟したうえで、やらなければならないと考えています。そのことを踏まえたうえで、あえての拡散です。

camp-fire.jp

プロジェクトの概要に関しては、上掲リンク先に丁寧な説明があり、また dk4130523 さんのところの最新エントリーが簡潔な要約になっています。

dk4130523.hatenablog.com

それらを私がさらに要約することは、趣旨を汚すことにしかならないように感じますが、それでもリンク先を読みたがらない人は多く存在するので(言ってる私自身がそうです)、あえてまとめてみます。

2002年頃、匿名掲示板「2ちゃんねる」に「よよん」氏という人物が登場しました。急性リンパ性白血病という難病を発症して入院中とのことでした。そこへ「血液グループ」氏というお医者さんが現れ、他にも多くの固定ハンドルおよび匿名の書き手を巻き込んで、不思議な交流が始まるのです。

これもリンクを再掲した方がいいのかな。「リンク先は読まれにくい」と言いながら、やってることが矛盾してるけど。

「医者ってさ・・・」http://www.geocities.jp/raranrock/report/toheaven/ishatte.html

「無菌の国のナディア」http://www.geocities.jp/raranrock/report/toheaven/nadir.html

dk4130523 さんのプロジェクトは、これらのスレと実際に関係者を取材した内容をまとめたドキュメントを書籍化しようという計画と、現在は音信が途絶えてしまった「血液グループ」先生となんとか再会したいという試みとのことです。もしご興味をお感じになった方がいらっしゃいましたら、リンク先をご一読願います。

dk4130523 さん、何か間違ったことやヘンなことを書いていたら、ご指摘ください。

九尾【coconoo】 さん、勝手にマクラに使ってすいませんでした。個展とかカフェ開業とか何か宣伝したいことがあったら、微力ながらうちでも協力しますのでおっしゃってください。

O'REILLY『ゼロから作るDeep Learning』3章 ニューラルネットワークで7セグメントならぬ4セグメントLEDを認識させてみた

何年か前から半年に1冊のペースで専門書を読もうとしている。専門書と言っても、大学1~2年くらいの難易度だが。

今読んでいるのは『ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装』である。気づいたことをエントリーにしているのだが、気づいたら前回の記事から3ヶ月も経ってしまっていた。

www.watto.nagoya

3章でニューラルネットワークというのを導入する。早い話が行列演算である。その他いくつかの準備をすると、次はいきなり「MNISTデータセット」という手書き数字のテストデータを認識させる。

ここが、とてもわかりにくかった。プログラム言語 Python で書かれたコードがGitHub からダウンロードでき、演算中のデータが好きなところでダンプできるので、テキストには載っていないテストルーチンを追加して随所でデータをダンプしたりしながら、ようやく何をやっているのか理解した…つもり。

理解するって、どういうことなのかね? しばしば言われることだが、「理解する」ということ自体が、最も理解しがたいものの一つなのかも知れない。

本当に理解しているかどうかを確認するために、練習問題を作って解いてみるというのは、よく行われる手段だと思う。上掲書では2章でANDゲート、ORゲート、NANDゲートという論理回路をパーセプトロン(これもぶっちゃけ行列演算である)で実現して、そこからいきなりMNISTデータセットにチャレンジする。難易度が断崖絶壁のように変化する。

中間はないんかい!? ってことで、難易度はそうとうに下がるが、7セグメントLEDをニューラルネットワークで認識させられないかと考えた。

手をつけてみたら、7セグメントLEDでもかなり複雑なことになりそうだった。それでさらに難易度を下げて、4セグメントLEDというのを考えることにした。

続きを読む

たまたま共謀罪法案(組織的犯罪処罰法改正案)が衆院委員会で強行採決された日に法案反対デモに参加した

5月5日付で書いた「愛知憲法会議 市民のつどい」に行くと、毎年、大量のチラシをもらう。その中に、気になるつか「これは行かねば!」と思ったものがあった。

f:id:watto:20170519154948j:plain

共謀罪法案(組織的犯罪処罰法改正案)に関しては、「いくらなんでも、こりゃ危ないだろ!」と感じる論点がいっぱいあるが、まだ自分で満足できるような文章化ができるほどには、まとまっていない。

とりあえず備忘的に、法華狼 さんのこのエントリーを貼らせてもらいます。

d.hatena.ne.jp

“「テロを取り締まる」が暴走した例は見たことがないが、「人権を守る」が暴走した例はいっぱい知っている。” というツイートに対する反論記事が、コメント、ブックマークコメントを含め、期せずして “「テロを取り締まる」が暴走した” 事例集になっている。もし共謀罪法案が成立したら、大分県警隠しカメラ設置事件 、 大垣警察署市民監視事件日本共産党幹部宅盗聴事件 、あと出てないけど 志布志事件大阪地検特捜部証拠改ざん事件 …のような事案が、堂々と正当化されることになりかねない。取り締まること自体が、いかに容易に自己目的化するかということだよね。

こんなニュースもある。

digital.asahi.com

一部引用。

 「えっ、なぜ」。瑞穂区の薬剤師の男性(61)が愛知県警に逮捕されたのは、昨年10月。自宅前の15階建てマンション建設に抗議していて、現場監督にけがをさせた容疑だった。暴行罪で起訴され、公判中だ。

 「突き飛ばされ、徐行のダンプに背中が当たった」という監督側と、「相手に触った覚えもない」という薬剤師の主張は大きく食い違う。工事はその後も続き、「ギャラリー公開中」の看板も出ている。

ブコメにもあるが、瑞穂区白龍町の当該周辺地区は「どうしてこんなところに高層マンションが?」という区域なのだ。ということは、どこに住んでいても当事者になる可能性がある。金田法相の「一般人は対象外」と盛山副大臣の「嫌疑をかけられたら一般市民でなくなる」という答弁の齟齬が、ネットではひとしきり話題になったが、法案成立によって少なくとも事態はよりマシな方向には行かないであろうことは断言できる。

続きを読む

交通死亡事故現場に3時間前に居合わせた

地元では、かなり大きく報道された、このニュースに関して。

www.chunichi.co.jp

一部、引用。

 18日午後2時20分ごろ、愛知県一宮市西萩原の名神高速上り線で、工事による渋滞で車列の最後尾に止まっていた軽乗用車に、中型トラックが追突。弾みで押し出された軽乗用車が前方の車に衝突するなど計5台が絡む玉突き事故となった。県警高速隊によると、軽乗用車の助手席と後部座席にいた80~90代の夫婦2人が頭や全身を強く打ち死亡。軽乗用車を運転していた60代男性ら4人が重軽傷を負った。

≪中略≫

 現場は一宮ジャンクション(JCT)から西に約3キロの片側2車線の見通しのよい直線。事故当時、現場の前方で道路改修工事が行われ、追突現場の約700メートル先から1車線に規制され、渋滞していた。事故の影響で上り線の岐阜羽島インターチェンジ(IC)―一宮JCTが3時間30分通行止めとなった。

お亡くなりになった方々へのお悔やみを申し上げます。ならびに、お怪我をされた方々の早期のご恢復をお祈り申し上げます。

 

ここ、事故の3時間ほど前、午前11頃にいたよ(((゚Д゚;)))

スポンサーリンク

 

事故現場の3kmほど手前(西側)が、名神高速木曽川橋というところで、そのあたりからすでに渋滞が始まっていた。目の前を走っていたトラックが、渋滞を知らせるハザードランプを点滅させながら急減速したので、私もハザードランプのスイッチを押してブレーキを踏んだ。

続きを読む

シーズン前にエアコン清掃を頼んだらよく喋る作業員が来た

次の季節のものは、早めに準備しておくのが暮らしの知恵というものだ。だがたいてい、わかっていてもなかなか実践できない。

何シーズンか前から、エアコンが匂うようになった。シーズン前に業者に清掃してもらおうかなと思いつつ、いつも忘れてシーズンに突入していた。

今回めずらしく覚えていたのは、ガス会社の「エアコン清掃サービスも始めました」というチラシが入っていたのを見たからだ。そこに頼んでもよかったが、気まぐれで近所の家電販売店に立ち寄ったとき、「ここでもやっていたかな」と思い出してカウンターで聞いたら、ガス会社より少しだけ料金が安かったので、頼んでしまった。

スポンサーリンク

 

予定の時間通りに作業員さんがやって来た。30代くらいの男性だったが、よく喋る人だった。

うちのエアコンを一目見るなり「ダイキン製ですね。構造がシンプルだから清掃しやすいので好きなんですよ」という意味のことを言った。トカレフとかカラシニコフみたいなものなのだろう。もうちょっと穏当な比喩を思いつかんのか私は。

f:id:watto:20170514125209j:plain

「おたくのお店で買ったものですよ」と返してみたが、反応はよくなかった。まあ部署が違うだろうから無関心なのだろう。代わりにつか、「今、宣伝してるロボット清掃というのがあるでしょ、あれダメですからね」みたいなことを言った。値段が高いわりには、清掃機能はたいしたことないんだそうだ。こちらはそんな機種があることすら知らなかったのだが、業者さんが言うのだから、あるのだろう。

続きを読む

通りすがりのイチゴ栽培ハウスにて

自転車で帰宅する道すがら、とても甘い香りが漂ってきたので、思わずペダルをこぐ足を止めた。

道路脇の温室で、せっかく育って赤い実をつけたイチゴの苗を、なぜだか摘み取っているところだった。

f:id:watto:20170512132123j:plain

ちょうど作業中の女性の一人が、苗のいっぱいに入ったバケツを軽トラックに運んできた。

「捨てるんですか?」と尋ねてみた。「はい」と答えが返ってきた。

なぜ捨てることになったのかとか、もうちょっとだけ訊いてみたかったが、お仕事中なので遠慮した。

スポンサーリンク