読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しいたげられたしいたけ

空気を読まない、他人に空気を読むことを要求しない

豊橋スタンディング+さん主催「第2回チャリティーPeace展」見に行ったついでに豊橋市内そぞろ歩き(後編)

散策

出不精の引きこもり体質である。つか外出に限らず、何をするにも始めるのが遅い。最近知った言葉に「作業興奮」というのがある。例えば掃除でもなんでも、なかなか始められないが一旦始めたら徹底的にやりたくなる、ということであろう。外出もそうで、今回であれば「Peace展」であるが、何か理由があって出かければ、動き回ることもできる。

らーめ人間Z さんの昨日のエントリーに、ラーメン遠征するときは、できればその周りで観光を楽しめることが望ましいと書いてあった。まことにごもっとも。できれば真似したいのであるが、高血圧持ちの身としてはラーメンは控えねばならぬのが恨めしい。高血圧ネタとスマホカメラ不調ネタは聞き飽きましたねすいません。

www.hobonichi-ramen.com

スポンサーリンク

 

3日前の3月16日のエントリー に、箱根に行ったことを書いた。だが個人的な意見としては、箱根に限らず有名な観光地でなくても、行ったことのない土地、知らない場所はいくらでもある。そういうところに足を運ぶと、必ず何かしら目新しいものを見つけたり、歴史を調べたりして、楽しむことができると思っている。違いは土産物店があるかないかくらいだ。

しかし愛知県に住むようになって、もう30年くらいになるが、まだ県内に一度も足を踏み入れたことのない市が、いっぱい残っている。豊橋市は長らく愛知県2位の人口を誇った都市である。「平成の大合併」で人口こそ豊田市に抜かれたが、依然、愛知県東部の中心都市であることに変わりない。しかし私はこの街の、駅前くらいであれば訪れたことは何度かあるが、歩いたことのない路地は無数に残しているのだ。

そんなわけで、全くの無計画の行き当たりばったりに歩いてみた。

目次

  • 豊橋市向山大池公園
  • 鶴松山寿泉禅寺
  • 市電(豊橋鉄道豊橋市内線)

豊橋市向山大池公園

「Peace展」の会場「ギャラリー珈琲茶房 縁六〔えんろく〕」をマップで検索したら、すぐそばに「第一号向山緑地」という、大きな池のある公園を見つけた。

行ってみた。そしたら、なんだこれは?

f:id:watto:20170317151846j:plain

公園入り口正面からだと逆光になるので、ちょっと回り込んで撮り直してみた。

f:id:watto:20170317151918j:plain

続きを読む

豊橋スタンディング+さん主催「第2回チャリティーPeace展」見に行ったついでに豊橋市内そぞろ歩き(前編)

行事

よんばば(id:yonnbaba)さんが、このエントリーで告知されていた件です。3月16日から21日までとのことでしたが、私が行けそうな日は17日だけだったので、見に行ってきました。

yonnbaba.hatenablog.com

ちなみにPeace展は去年も見に行っていて、その時の記事はこちら。とにかく寒い日だったという記憶が残っている。

www.watto.nagoya

スポンサーリンク

 

前回の会場は豊橋駅の南側だったが、今回の会場の「ギャラリー珈琲茶房 縁六〔えんろく〕」というところは、検索して調べたら北側だそうだ。

駅前のバス路線図。最寄りのバス停は「円六橋」というところだそうだ。「円六」を「縁六」ともじったのかな?

f:id:watto:20170317141422j:plain

路線を確認して乗り場に行ったら、タイミングよくバスが待っていてくれた。

あとで時刻表を見たら、1時間に1本しかないバスだった。よくつかまったものだ。

f:id:watto:20170317141545j:plain

続きを読む

サイドバーの「クリック募金」に Brother Earth を追加しました

運用 ネット

id:weep さんの、この記事を受けて、サイドバーの「クリック募金」に Brother Earth を追加しました。

weep.blog

バナーは、こちらを使わせていただきました。お礼申し上げます。

Brother Earth

 weep さんからは、「もしも後日、公式側でバナーが登場したら、そっちに切り替えてくださいね。。。」とのコメントをいただいています。もし公式バナーが発表されたら、そちらに変更することをお約束します。

「クリック募金」の貼り付け方を知りたいという方がいらっしゃいましたら、拙記事ですが下記リンクを参照願います。

www.watto.nagoya

なお、Web Bellmark のバナーは従来 168×168 を使っていましたが、他のバナーとのバランスがよくないので、ダウンロードサイトより 177×78 というのをダウンロードして貼り替えてみました。

ウェブベルマーク

カタログギフトで箱根湯本のホテルの入湯&昼食券を貰ったのでついでに芦ノ湖まで足を延ばした

旅行

ここのところ毎回のように、分不相応に読者登録が増えたことへの戸惑いを書いている。例えば先月に3度ほどやった Deep Learning ネタ であれば、900名を超える読者向けのテーマとは言えないと断言できそうだ。しかし前回の、花粉症に対する減感作療法経過報告であるとか、弱視者向けのサポートツールとかであれば、ある程度の一般性はあったのかなと、つい後からくよくよ考えてしまう。これまで何ともなくても花粉症を発症する人は毎年出るし、中途失明のリスクは怖いほどあるのだから。内容が薄いのは棚に上げるとして。

今回のネタは、箱根湯本と芦ノ湖への旅行記である。首都圏在住の方にとってはありふれた観光地でも、私が住む東海地方からだと首都圏からの倍くらいの距離があるため、そんなに気軽には訪問できる場所ではない。だから個人的には珍しかったのだけど、もっと言ってしまえばズバリ箱根湯本や芦ノ湖の周辺に在住の方からしたら「どこが珍しいの?」ということになるであろう。どの観光地にも言えることだけど。

スポンサーリンク

 

ブログを足掛け13年書いていて、最初の10年くらいは細々と、主に自分自身と、たまに覗きに来てくれる数人の読者を相手にやっていたが、ここ3年くらい「ブログバブル」のような現象に直面して、はっきり言えばアフィリエイトが理由だということは、わかってるんだけど、また「誰だってお金は欲しいよね、夢は見たいよね」ってことで、そういうのを全否定するつもりはさらさらないんだけど、細々と書いていた時代と同じペースでブログを続けるにはどうすればいいのか、あれこれ迷っているという次第。

つまり、関東以外の在住者にとっては、こういうものが珍しいんだ文句あるのか、と言いたいわけである。

f:id:watto:20170315112029j:plain

小田原駅の新幹線ホームを出て、JR在来線のホームに向かう途中に、小田急線のホームが割り込むように存在しているわけだ、って写真からはわからないか。なお小田急小田原駅は、小田急本線(と言うのかな?)と箱根登山線の接続駅である。

続きを読む

小ネタ集を始めると小ネタ集しか書けなくなるのか?

日記 健康 買い物 ソフト メモ

読者登録いただいた方が900人に達しました。ありがとうございます。しかし、どう考えても弊ブログの内容が、それだけ多くの方に読んでいただけるほどのものとは思えません。今回も自分用メモが主目的の日記なので、新着に出にくくするため日付をさかのぼって公開しています。

  • 減感作療法3シーズン目 v.s. 花粉飛散量「非常に多い」
  • デジタル関係の小物をいろいろ買い物した
  • 自分用リンク集

スポンサーリンク

 

減感作療法3シーズン目 v.s. 花粉飛散量「非常に多い」

これまでの経過は、前回の関連記事から芋づる式にたどれます。いあ改めて参照してもらうほどのことは書いてないです。

www.watto.nagoya

電車に乗っていたら、立て続けに3回くらいクシャミが出た。「こりゃまずいかな?」と思ったが、幸いそれ以上の症状の進行はなかった。

ネットで花粉情報を調べたら、案の定こんな調子だった。これだけで済むようになったと考えるべきであろう。今現在も、飛んでいることはわかるけどね。

f:id:watto:20170313224526p:plain

http://weather.asahi.com/kafun/ より。2017/03/13閲覧。

減感作療法の “卒薬” について、先週末に、かかりつけの医師に相談してみた。現在3シーズン目で、これこれこの程度には症状が改善しているのですが、ということで。

続きを読む

またもプロバイダを乗り換えようとしているのだが新しいところへの接続自体は1日で済んだ

日記 乗り換え

今回も自分用メモです。新着のお目汚しを避けるために例によって日付をさかのぼって公開しようと思ったら、私にしては珍しくここ二、三日連続更新しているので、それ以上さかのぼると訳わからなくため、通常更新で失礼します(追記:二、三日連続更新というのは記憶違いで、前日に記事をアップしているだけでその前は一日空いてました。でも後の祭りなんでこのままにします。すいません)。

うちのアパートには、ネットにつなげられる回線が二系統入っている。固定電話系統とケーブルTV系統である。

スポンサーリンク

 

なにぶん古いアパートなもんで、回線も劣化して通信に支障が出るに至ったので、この何年かで相次いでケーブルの張り替えをやった。

これがケーブルTVのときの記事。もう足掛け3年も前になるのか。

www.watto.nagoya

この際にと、ケーブルTV、固定電話、プロバイダの三点セットを申し込んでみた。この頃、電話や、あとADSLを使っていたのだが、そっちもよく不調になっていたのと、まとめれば安くなるだろうという安易な考えによる。

続きを読む