しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない。

実家のプリンタ複合機が壊れた。こちらは速攻で新品を買った

1ヶ月前に自宅のプリンタが壊れた。なきゃないで何とかなっているので、まだぐずぐずしている。一度スキャナが使いたくなったときは、近所のコンビニで1枚30円払って複合機でスキャンした。 www.watto.nagoya そうこうするうち、今度は実家のプリンタ複合機…

布団をクリーニングに出したら生地が傷んでいたので修理に出した。あと些細なトラブル

もう二十年くらい前のことになるが、押入れの中でダニの大繁殖をやらかしたことがある。いっぱい噛まれた。それで古い布団を全部処分して、新しいものと入れ替えた。それ以来、2年くらいの間隔で布団を丸洗いクリーニングに出すことにしている。 布団の丸洗…

大分県日田市に災害ボランティアに行ってきた。体力が持つか心配だったが幸いなんとかなった

年一回のペースで災害ボランティアに行っている。去年の記事は、こちら。本当は災害ボランティアは、ないのが一番なんだけど。 www.watto.nagoya 今回も愛知ボランティアセンターさんが、ボランティアバスをチャーターし参加者を募集していた。前回の熊本は5…

O'REILLY『ゼロから作るDeep Learning』5章誤差逆伝播法は見かけに反して意外な難関だった(その4:完結)

O'REILLY『ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装』(以下 “テキスト”)読者限定対象の、何度目かのシリーズの最終回です。 前回はシグモイドと2乗和誤差の誤差逆伝播法の実装について書いたが、テキスト5章のクライマック…

O'REILLY『ゼロから作るDeep Learning』5章誤差逆伝播法は見かけに反して意外な難関だった(その3)

前回の内容、すなわち「2章パーセプトロンによる論理ゲート」を誤差逆伝播法で機械学習するという自作の演習問題を解いてみた感想だ。 まずは、なぜ自分の書いたスクリプトが「動けばいい」というレベルにすぎず拙い、ということを繰り返したかという理由か…

O'REILLY『ゼロから作るDeep Learning』5章誤差逆伝播法は見かけに反して意外な難関だった(その2)

5章では、自分自身に出題する演習問題を2問作ってみた。 1問目は、6月25日付エントリーに書いた「2章パーセプトロンによる論理ゲート」を誤差逆伝播法で機械学習させてみよう、というものだ。同日付では数値微分法で解いた。 www.watto.nagoya まずはパーセ…

O'REILLY『ゼロから作るDeep Learning』5章誤差逆伝播法は見かけに反して意外な難関だった(その1)

相変わらずO'REILLY『ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装』(以下 “テキスト”)を少しずつ読んでいる。読めば読むほど、著者の 斎藤康毅 氏は、つくづく頭のいい人なんだということを実感する。どの章も、章の初めにご…

「マンガでわかる機械学習」のネームを本気で描いて公開しようかと思ったけど実行できるのは早くて8月です

「学び」カテゴリでホッテントリを連発する人気ブロガー 迫 佑樹(id:McG)さんの最新エントリーであるこちらに… www.yukisako.xyz その時のノリでこんなブコメを投入したら、思いのほか多くのスターをいただきました。ありがとうございました。 マンガだけ…

O'REILLY『ゼロから作るDeep Learning』4章のクラスを使ったら4セグメントLEDどころか7セグメントLEDの機械学習ができた!(その3:完結)

他人の作ったクラス(昔だったら関数、サブルーチン)は、内容を100%近く理解していないと使えないという思い込みがある。もし本当にそうなら “numpy” も使えないんだけどね。 一方で、プログラムを一から自作するとまず最初からまともに動いたためしはない…

O'REILLY『ゼロから作るDeep Learning』4章のクラスを使ったら4セグメントLEDどころか7セグメントLEDの機械学習ができた!(その2)

前回の記事 を書いた段階でも、他にもいろいろ気づきがあった。例えば『ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装』(以下「テキスト」)4.4 の勾配というのは、ベクトル解析でいう多次元の勾配と同じことだったのだ! なんだ…

O'REILLY『ゼロから作るDeep Learning』4章のクラスを使ったら4セグメントLEDどころか7セグメントLEDの機械学習ができた!(その1)

前回の記事から1ヶ月以上経ってしまった。『ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装』という本を読んでいる。3章でとても難易度の高いと感じるカベにぶち当たったので、自分自身の理解の度合いを確認するために、難易度の低…

椿本 涅子 さんの著書『知ってる?アイツの名前~最近何だか気になるの~』がようやく届いた

モノの名前を検索で調べるのは好きだ。自分で調べて満足してるだけにしとけばいいのに、他の人のブログにおせっかいブコメ投入する悪癖まである。 最近だと、ひなた あおい (id:hinataaoi)さんのこのエントリーに対する・・・ hinataaoi.hatenadiary.jp コレ…

[速報]Windows10 Creators Update で Outlook2016 の検索が使えなくなる現象が別のパソコンでも再発

この件の続報。パソコンは安価なものを2台持ちしている。アプリもファイルも不安定なので、今のところそれが一番マシだと思っているので。 www.watto.nagoya 要点を書くと、メーラ(メールソフト)は Outlook2016 を使っていたが、Creators Update が適用さ…

小ネタを2件

小ネタ集を始めると小ネタしか書けなくなる傾向がある。大ネタ(?)がないわけではないが、何やかやと小忙しくて心に余裕がなく、なかなか手がつかないのだ。いつも繰り返している通り、弊ブログの主目的は自分用備忘メモということで。 目次 市県民税の特別…

後日談をもう2件

小ネタ集として 前回のエントリー とまとめてもいいくらいだったかも知れない。 目次 プリンタを近所のリサイクル業者で処分 建設中の道路がトンネルらしくなっていた スポンサーリンク // プリンタを近所のリサイクル業者で処分 この件なのだが、自治体が契…