💙💛しいたげられたしいたけ

нет войне! NO WAR! 戦争反対!

2016-06-01から1ヶ月間の記事一覧

クリエイティブコモンズの「クレジット」なるものがわかりにくくて多分今でもわかってないので自分用にメモ

前回のエントリー に、id:qt_fb さんから次のようなブックマークコメントをいただきました。ご教示に感謝します。 自称「日本三大何とか」の三つめがうちの地元になぜか多い件または郷土愛は自己憐憫の形をとりがちなのだろうか? - しいたげられたしいたけ …

自称「日本三大何とか」の三つめがうちの地元になぜか多い件または郷土愛は自己憐憫の形をとりがちなのだろうか?

前々回のエントリー には、多くのコメントやブックマークコメントをいただき感謝しています。ありがとうございました。例によって、そのうちの一件を、今回のエントリーのマクラにさせていただきます。ぴょん (id:e_pyonpyon21)さんブコメありがとうござい…

クラシックのすごいところは様々なアレンジに耐えアレンジよりも長く生き残ることにもあると思った

久しぶりの音楽タグです。 先々週、椿本 涅子(id:tsubakimoto_neko)さんのこのエントリーが人気を集めました。 www.tsubakimoto-neko.com エントリー内ではご謙遜なさっていますが、楽器の経験があり楽譜が読める 涅子 さんの音楽的素養は、私など足元にも…

うちの地元の「名物」って何で恥ずかしい名前のものが多いんだろう? 中でも私が一番恥ずかしいと感じるのはズバリこれだ!

id:fish_after_fish さんから、前回のエントリーにこんなコメントをいただきました。ありがとうございます。 小ネタの在庫処分 - しいたげられたしいたけ 台湾ラーメンって名古屋地区しか通じませんよ。確認のため東京横浜在住の知人20人にメール送って聞い…

小ネタの在庫処分

ときどきやる小ネタの在庫処分です。今回は、ブログのためにスマホで撮ったものの、使う機会を逃した写真を貼っていきます。 目次 (その1)「ひめじ城」 (その2)「生せんべい」 (その3)食事写真を晒す スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsby…

自民党の「憲法改正草案」には絶対に反対なので6月もうちの市の戦争法制(安保法制)反対のアピールに行った写真を貼る

雨だったけど。 先月の記事はこちら。 watto.hatenablog.com 駅前の通路のうち屋根のあるところを利用した。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 今月の参加者は40名弱。悪天候にしては健闘かな。 勝手に恒例「アベ政治を…

またしても訂正とお詫びです。以前Excelは二項分布を扱えないと書きましたが “BINOM.DIST” 関数他二項分布を扱う関数が用意されています

すみません、またしても訂正とお詫びです。6月11日の記事 には、「Excel二項分布を扱うことはできない」とも書いてしまいましたが、 “BINOM.DIST” 関数他いくつかの二項分布を扱う関数が用意されていました。また同日の記事に、インプレス「できるシリーズ」…

スマホでは可能な「はてなブログ」の読者一覧表示をパソコンでも表示させる方法と非公開や限定公開になった「はてなブログ」の読者登録を解除する方法がなぜかそっくりだった

今年の2月頃だったか、「はてなブログ」の読者一覧表示が、全員分表示ではなく一部のみのランダム表示に変わった。 この件に関しては marco (id:garadanikki)さんが「はてな」に問い合わせてくださって、その回答をエントリーとして公開されていたので、感…

Excel2016の新機能を確認していたらヒストグラムのオプション「ごみ箱」が誤訳じゃないかと話題になっているのを遅ればせながら知った

最初に二件、訂正のお詫びです。 一件目は、6月11日の記事に「組み合わせを求める関数はExcelには実装されていない」という意味のことを書きましたが、COMBIN関数というのが実装されていました。 二件目は、6月8日の記事に「CANONの複合機MP540のWindows10ド…

はてなシステムのバグ?

小ネタですが、偶然いいタイミングでスクリーンショットを撮ることができたので、エントリーにしてしまいます。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 何気なく3日前の自分の記事を見たら、リンクがヘンになっていた。 リロ…

らくからちゃ(id:lacucaracha)さん「もう『非正規雇用』って言うのやめにしない?」記事への反論あるいは法律用語としては「非正規」ではなく「有期労働契約」だけどそう言い換えて何が解決するのか?

タイトルには「反論」と書きましたが、他人のブログに乗っかって自分の言いたいことを言いたいだけかもしれません。らくからちゃ(id:lacucaracha)さんの、この記事に関連してです。 www.yutorism.jp 上掲記事には、「法律用語に『正社員』という言葉はない…

もう一件、他の人のブログを勝手に紹介です

底辺戦隊インへリオン (id:inferio)さんのwebマンガ『メガロポリタン大魔道』第一話がまとまりましたので、勝手にリンクを貼らせてもらいます。 inferio.hatenablog.com スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); これまで制…

京都のアマチュア劇団「やみいち行動」定期公演、今回はスケジュール的にキツいので代わりと言っちゃなんだけどうちのブログでも宣伝を

年に一、二度だが観劇に行く。だいたいアマチュア劇団ばっかりである。 「はてなー」の ヤルキメデス さんから京都のアマチュア劇団「やみいち行動」定期公演お誘いがあったが、申し訳ないんだけど今回は残念ながらスケジュール的にキツいので、多分行けない…

Microsoft Mathematicsを使ってみたら賢いのかアホの子なのかよくわからないが多分WordやExcelの補完ツールとして使うのが適切なのかなと思った(後編:正規分布編)

Microsoft Mathematics が標準正規分布関数を計算してくれないのは、わかった。ではどこまでなら計算してくれるのかを、やってみた。 まずはf(x)=xの、区間 [-1,1] での定積分。いくらなんでもこれはやってくれなきゃ。 スポンサーリンク // 「⊕ 解法」とい…

Microsoft Mathematicsを使ってみたら賢いのかアホの子なのかよくわからないが多分WordやExcelの補完ツールとして使うのが適切なのかなと思った(前編:二項分布編)

相変わらず確率・統計の再勉強中である。例によってテキストに使っている大日本図書『新確率統計』のP60に、こんな例題が出てきた。確率分布の導入としてである。 [例題1] 赤玉3個と白玉6個の入っている袋の中から,1個ずつ3回復元抽出するとき,赤玉の出る…

プリンタは小っちゃな部品がちょっとでも破損すると使えなくなるものだけど拙宅ではその場しのぎで使い続けている

修理ネタです。こんな過去記事もあります。 watto.hatenablog.com watto.hatenablog.com スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 拙宅ではプリンタはPM-3700Cというのを使っている。15年くらい前のモデルにもかかわらず、Wind…

所用で有松に行ったら「有松絞りまつり」というのをやっていた。のみならずかなりレアと思われる場面に出くわした(後編:東町編)

後編は東町、すなわち鳴海の駅前通りの信号を渡った東側です。略地図は下記サイトを参照願います。 有松の町並み | 有松おすすめ情報 | 有松・鳴海絞会館 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 信号を渡って、最初に目につ…

所用で有松に行ったら「有松絞りまつり」というのをやっていた。のみならずかなりレアと思われる場面に出くわした(前編:西町編)

連続で行事・行楽関係のエントリーを上げると「遊んでるんじゃないか?」と思われるかも知れないが、遊んでるんです。というのは嘘で、忙しぶるのは好みじゃないけど、有松というのは拙宅から名鉄で2駅という近場なので、出かけることはある。 今回も所用で…

地元では有名な稲荷である千代保稲荷(通称おちょぼさん)に参拝してきた

実家の近くにある千代保稲荷、通称「おちょぼ稲荷」または「おちょぼさん」は、多分全国的にはあまり知られていないと思うが、地元ではローカルTV番組がしばしば取材に行くなど、抜群の知名度を誇る稲荷神社である。 幼い頃から親に連れられて参拝していたし…

Excelに限らず表計算ソフトで掛け算と平均さえ計算できれば回帰直線くらいなら求められるんじゃないかな?(後編:計算編)

前回のエントリー で導出した回帰直線の傾きと切片を求める公式を再掲する。 右辺の分子はxとyの共分散、分母はxの分散である。 右辺の第一項はyの平均、第二項はaとxの平均を掛けたものである。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || [])…

Excelに限らず表計算ソフトで掛け算と平均さえ計算できれば回帰直線くらいなら求められるんじゃないかな?(前編:導出編)

昨日の弊エントリーには多くのはてなスター、コメント、ブックマークコメントをいただき感謝しています。ブコメの一つに乗っからせてもらいます。我々が深淵を覗くとき深淵もまた我々を覗いているように、ブクマカーがエントリーを覗くときブログ主もブクマ…

Excel2013で回帰直線グラフを描いてみたらあまりの簡単さに30数年前の学生時代のあの苦労は何だったのかと情けなくなった

高専や大学の教科書として使われているというこんな本を使って、確率・統計の再勉強中である。 新確率統計 作者: 高遠節夫 出版社/メーカー: 大日本図書 発売日: 2013/12/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 上掲書P51に、こんな問題があった。…