しいたげられたしいたけ

空気を読まない、他人に空気を読むことを要求しない

行事

名古屋市緑区の桶狭間古戦場まつりは戦国甲冑隊パレードとゆるキャラがにぎやかだった

桶狭間の戦いの史跡は、豊明市と名古屋市緑区が本家争いをしている。いや本当に争っているのかどうかは知らない。 豊明市にある「国指定史跡 桶狭間古戦場伝説地」という公園を主舞台とした「桶狭間古戦場まつり」というのを見に行った記事を、先週、書いた…

「桶狭間古戦場まつり」というのを見に行ったら幟と観光ボランティアが多かった

市内随所で、こんなポスターをよく見かけた。とくに戦人塚に隣接する公民館の掲示板が目についた。 ただしこれはポスターそのものではなく、あとで出てくる観光案内でもらったチラシをスキャンしたものです。サイズは違えどデザインは一緒だったと思います。…

雨の祭礼(後編)

実家がある市の祭礼「美濃竹鼻まつり」というのを見に行った記事です。 タイトルに「雨の」と入れていますが、雨が降っていたのは朝方だけだったようで、私が見に行った時には上がっていたことは「前編」に書いた通りです。 会場位置図を再掲します。場所の…

雨の祭礼(前編)

ここ何年か、5月3日は、愛知憲法会議というところ主催の「市民のつどい」というのに行くか、実家の近所でやっている祭りを見に行くかのどちらかである。 去年は「市民のつどい」に行った。 watto.hatenablog.com 一昨年は、祭礼を見てきた。 watto.hatenablo…

dk4130523(id:cj3029412)/ @nekohanahime さんのお誘いで京都まで旧2ちゃんねる「よよん」氏の墓参に行った

発端は dk4130523(id:cj3029412)さん の、こちらのツイートでした。 9日京都に行ってはてなオフィス襲撃してくるけどだれか行くー? — nekohanahime (@nekohanahime) 2017年10月3日 ただし別ルートより、メインは旧2ちゃんねるの固定ハンドル「よよん」氏の…

よんばば(id:yonnbaba)さん主催の「住み開き よんばばんち」に参加した

すでに よんばば(id:yonnbaba)さんがエントリーを公開されている内容の、私の側からのレポートです。「住み開き」に関しては、よんばば さんのブログをキーワード検索すれば、多数の記事がヒットします。月に一度ほど時間を決めて自宅を開放し、特にテーマ…

安城七夕まつりを見に行き安城名物と言われる北京丼なるものを食した

暑いし、そうでなくても元々引きこもり体質の出不精なもんで、在宅仕事がたまっていることを口実に、つい外出したくなくなる。それじゃいけないのだが。 先週の 一宮七夕まつり と一週間違いで、安城七夕まつりというのがある。二年前に一度だけ見に行ったこ…

一宮七夕まつりの尾張一宮=真清田神社とただの休日の名古屋市袋町お聖天に参拝してきた(前編)

このところ体感時間の流れるのが異様に早い。週末が来たと思ったら、あっというまに終わって、また次の週末が来て、それもまたあっという間に終わった。 先週末は京都に行った。そのただ1日のことを、ブログに書いていたら1週間かかってしまった。あかんやん…

「愛知憲法会議 市民のつどい」@名古屋国際会議場と白鳥公園~神宮前駅周辺の散策

前回のエントリー に書いた理由で一日気分が悪かったのだが、今年(2017年)の「愛知憲法会議 市民のつどい」のおおざっぱな内容も記しておく。 今年はシンガーソングライターのきたがわてつ氏のコンサートと、前伊藤忠商事会長で元中国大使でもある丹羽宇一…

英会話教室がハロウィンカラーに染まるのを見てそゆえば日本の行事は色と結びついてないなと思った

通っている英会話教室の中身が、今月に入ってからハロウィン用デコレーションでいっぱいになった。 スマホで写真を撮らせてもらった。スタッフに断ったところ、口では「こんなものでよければ構いませんよ」と言ってくれたものの、顔には「何言ってんだこいつ…

講演会「自民党草案 憲法を知ろう」を聴いたら講師が「はてなー」じゃないかと思うくらいネットでバズった話題が多かった

6月20日のエントリー にチラシの画像を載せた講演会に行ってみた。 スポンサーリンク // 文化会館というのは、こんなところだ。かなりデカいハコモノである。 入口。 大小のホールの他にギャラリーというのが何部屋かあって、多目的で使われている。こんな催…

京都のアマチュア劇団「やみいち行動」定期公演、今回はスケジュール的にキツいので代わりと言っちゃなんだけどうちのブログでも宣伝を

年に一、二度だが観劇に行く。だいたいアマチュア劇団ばっかりである。 「はてなー」の ヤルキメデス さんから京都のアマチュア劇団「やみいち行動」定期公演お誘いがあったが、申し訳ないんだけど今回は残念ながらスケジュール的にキツいので、多分行けない…

所用で有松に行ったら「有松絞りまつり」というのをやっていた。のみならずかなりレアと思われる場面に出くわした(後編:東町編)

後編は東町、すなわち鳴海の駅前通りの信号を渡った東側です。略地図は下記サイトを参照願います。 有松の町並み | 有松おすすめ情報 | 有松・鳴海絞会館 スポンサーリンク // 信号を渡って、最初に目についた看板。いい人に貰われるといいね。 本気なのかネ…

所用で有松に行ったら「有松絞りまつり」というのをやっていた。のみならずかなりレアと思われる場面に出くわした(前編:西町編)

連続で行事・行楽関係のエントリーを上げると「遊んでるんじゃないか?」と思われるかも知れないが、遊んでるんです。というのは嘘で、忙しぶるのは好みじゃないけど、有松というのは拙宅から名鉄で2駅という近場なので、出かけることはある。 今回も所用で…

県指定重要有形民俗文化財「美濃竹鼻まつり」を見て来た(後編:市街地編)

市内の繁華街をぶらぶら歩きながら、神社に接近したとき撮った写真なので、時系列的には前回より今回の方が先である。前々回のエントリーに貼った、まつり前の写真との対比を示したかったからだ。 スポンサーリンク // 市内のそこかしこに車会所〔くるまかい…

県指定重要有形民俗文化財「美濃竹鼻まつり」を見て来た(前編:神社本殿前編)

5月3日は、例年なら名古屋市内で開催される「愛知憲法会議市民の集い」というのに行っているのだが、今年は実家にいた。ここのところ所用があって、頻繁に実家と現住所を行き来しているのだ。 実家のある市では、5月3日に「竹鼻まつり」というのが行われるの…

先日の「炎上」記事に関する追加情報

「炎上」記事というのは、これのことです。ああっ、石を投げないでください! 実家の隣町の神社で左義長があるというので頼まれて縁起物を処分しに行ったのだが…(後編) (前編)のほうのコメント欄で id:go_kuma さんから「今朝の新聞にも載ってましたよ」…

実家の隣町の神社で左義長があるというので頼まれて縁起物を処分しに行ったのだが…(後編)

午後から墓参りに行ったりしたが、それを済ませてもまだ午後3時過ぎと時間が早かったので、隣町の今尾秋葉神社というところに本当にもう一度寄ることにした。 そうそう、11日は暖かかったのだ。10日のように風が強くて寒い日だったら、そんな気は起こさなか…

実家の隣町の神社で左義長があるというので頼まれて縁起物を処分しに行ったのだが…(前編)

11日は実家にいた。身内から頼まれて、縁起物を処分するために隣町の神社に持って行った。 わざわざ隣町まで行かなくても、近所の神社で左義長くらいやっているのだが、日にちを忘れていて持って行きそこなったとのこと。 そうしたら前日のローカルニュース…

安城市の七夕祭で撮った写真を漫然と貼っていく

愛知県に住むようになって20年にもなるのに、電車でわずか15分という街に一度も降り立ったことがなかったというのは情けなくショックですらあった。西尾線に乗ったことはあるんだけどね。地図を見ると、訪れたことがないことのない市は、まだいっぱいあるな…

安城市の七夕祭りを見に行った

ずっと引きこもってパソコン仕事をしているが、さすがに煮詰まり気味である。世間では日曜日なので、ちょっとくらいは外出しようと思った。 巡回している他の人のブログで、「うちの地方では月遅れで七夕を8月7日にやる」という意味のエントリーを読んだ。そ…

今年も「愛知憲法会議市民のつどい」@名古屋市公会堂に行ってきた

毎年のことなんで、一度くらい写真も貼ってみよう。いつものガラケーで撮ったやつ。 人多い。主催者発表によると参加者2,600人とのこと。ただし平均年齢高い。 名古屋市公会堂玄関。 チケット。当日券。 「撮影、録音、録画はご遠慮ください」とのアナウンス…

今年も真宗大谷派名古屋別院「平和展」を見てきた

毎年、春のお彼岸の時期にやっている。今年が第26回とのこと。 内部の撮影は遠慮してます。だから写真は少なめです。 今年のテーマは「戦争と歩んだ教育」。皇紀2600年記念式典に駆り出され、その褒賞として着用を許されたという金鵄色の袈裟が展示されてい…

一宮市の七夕祭りを見に行った

実家からも現住所からも、比較的近いところでやってるにも関わらず、半世紀以上見に行く機会がなかった。忘れちゃうのだ。今年はたまたま覚えていたから見に行くことにした。ちなみに一宮市の隣の稲沢市では「国府宮はだか祭」というのが地元では有名だが、…

今年も「愛知憲法会議 市民のつどい」@名古屋市公会堂に行ってきた

第1部は、小畑孝廣Sextet×西嶋恵ジャズセッション。有名な人らしいが私はジャズには疎いので。 第2部、今年は慶応大学教授の小熊英二氏がメイン。中京大学の大内裕和教授とコミュニティデザイナーの藤原はづき氏とのトークセッションという形式。 小熊氏は社…

真宗大谷派名古屋別院「第25回 平和展」を見てきた

毎年、春のお彼岸頃にやっている企画らしい。「はてダ」のほうを検索すると、4年前にも見に行っている。 今年のテーマは「仏の名〔みな〕のもとにヤスクニへ」。特別展として「満州別院」すなわち当時の新京、現在の長春に建設した別院の写真や資料が展示さ…

今年も「愛知憲法会議 市民のつどい」@名古屋市公会堂に行ってきた

今年は大田昌秀・元沖縄県知事の講演と、去年に続いて「ウクライナの歌姫」ナターシャ・グジーのバンドゥーラ演奏。

元朝鮮人従軍慰安婦写真展@新宿ニコンサロンを観てきた

あんなことがなけりゃ、こういう写真展があるということすら知らなかった。映画『靖国 YASUKUNI』の時もそう思ったけど、宣伝になっちゃったね。 念のために「あんなこと」とは、こんなこと↓ 『http://www.asahi.com/national/update/0622/TKY201206220346.h…

今年も「愛知憲法会議 市民のつどい」@名古屋市公会堂に行ってきた

今年の講演は、伊藤塾塾長で弁護士の伊藤真という人。伊藤塾というのは弁護士を養成する予備校みたいなところだそうで、紹介文には「司法試験受験界のカリスマ講師」と書いてあった。どうでもいいけど「カリスマ」って言葉はインフレ気味なんでないか? 4月2…

今年も「愛知憲法会議市民のつどい」@名古屋市公会堂に行ってきた

今年は「沖縄のいま 憲法のいま」と題して、沖縄伝統芸能と、ダグラス・ラミス氏の講演。 ちょっと遅れて会場に入った。沖縄民踊というのをやっていた。沖縄のものに限らず、伝統芸能はよくわからない。黄色をベースとした原色の鮮やかな沖縄衣装に身を包ん…