しいたげられたしいたけ

災害時のデマ、絶対ダメ!

美術展

よんばば (id:yonnbaba)さんがブログで紹介されていた「チャリティーアート展@豊橋」に行ってきました

よんばば(id:yonnbaba)さんの11月13日付ブログ記事で紹介があった「チャリティーアート展」に行ってきました。今日(11/15)は午前中も晩も別の予定があったので、本当に特急の行程になってしまいました。 でもこの日は午後が よんばば さんの会場当番だそ…

スコ個展ぐわぐわタイム第2回に行ってきました&直筆ミニ色紙を期間限定アイコンに

はてなブロガー まゆちゃん (id:mayuchandesu)さんの個展が大阪「あべのま」で開催中です。 本日(10/19)はスペシャルイベントとして、やはり はてなブロガー まけもけ(id:make_usagi)さんとのコラボ企画「ぐわぐわタイム」第2回が予定されていました。…

久しぶりに関東地方へ旅した(その2:「ひみつの銀座基地・阿豆らいちイラスト原画展」)

2日目は午前中に柴又の帝釈天に参詣、午後から 阿豆らいち さんの個展「ひみつの銀座基地・阿豆らいちイラスト原画展」を見てきた。時系列的には順番が逆になるが、「原画展」は本日(9/30)が初日なので、こちらから先にレポートを上げる。 と言いつつ京成…

阿豆らいちさんの個展「ひみつの銀座基地・阿豆らいちイラスト原画展」私は初日の9月30日(月)におじゃまします

予定は未定というやつで、うちのブログでは事前告知ということはあまりやったことがなかったのですが、ちっとは宣伝にもなるだろうしということでエントリーを上げます。 はてなブロガー でもある 阿豆らいち(id:AzuLitchi)さんの個展「ひみつの銀座基地・…

岡崎城と三河武士のやかた家康館の「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」を見てきた(前編:家康館)

が…結論を先に書くと、あくまで個人の感想だけど「水と油」つか、調和が感じられないような、シナジーのようなものが発生しそこなっているように感じた。 だがどこがどうミスマッチなのか、言語化するのも容易でないように感じる。 私は歴史好きなほうだと思…

「あいちトリエンナーレ2019」をありきたりの現代美術展として見に行った(その3:愛知芸文センター8F)

長いエスカレータで10Fから8Fへ移動した。愛知芸術文化センターの10Fはもともとは愛知県美術館で、8Fは愛知美術館ギャラリーなんだそうだ。どう違うのかは、よく知らない。9Fは吹き抜けだったはず。 パンフレット3P下半分をスキャンした画像を貼る。A18cとA1…

「あいちトリエンナーレ2019」をありきたりの現代美術展として見に行った(その2:愛知芸文センター10Fつづき)

「その1」では3つのブースしか言及できなかった。こんなペースで書いていては、いつまで経っても終わらないな (´Д`; 繰返し書くけど、私は現代美術というものがわからない。ウォーホルの『スープ缶』だって、デュシャンの『泉』だって、モンドリアンの『コ…

「あいちトリエンナーレ2019」をありきたりの現代美術展として見に行った(その1:愛知芸術文化センター10F)

うちのブログの「美術展」タグをクリックしてもらえればある程度は見当つけていただけるんじゃないかと思うが、決して現代美術というものにメチャメチャ詳しいわけではないものの、「身近に機会があれば」というレベルで関心を持ち続けているほうだと思う。 …

お手軽奈良観光・元興寺と奈良国立博物館(後編:奈良国立博物館)

新幹線に関するヨタ話をもう少し続ける。新幹線を使うと、奈良はかくまで近く便利である。それを言い出したら大阪や京都の人は、近鉄の通勤電車を使えば行けるってことになるのだが。そもそも奈良在住の人は地元が奈良だ! …って何をあたりまえのことを力説…

反児童虐待・書籍寄贈の旅(7:後編)福井市立図書館と福井県立美術館そして福井駅近くで食事

前回の記事では、福井駅前に引き返したところまで書いた。 その後、徒歩で福井城址周辺を散策した。この際にスマホ写真をいっぱい撮った。写真のアップと案内板や説明書きの文字起こしは、次回の独立したエントリーにする予定。欲張っていっぱい撮ってしまっ…

反児童虐待・書籍寄贈の旅(7:前編)福井県立図書館と福井市立美術館および福井駅周辺

このシリーズをどこまでやるかだが、以前冗談で「織田信長の最大勢力範囲」なんてことを書いた。4月10付 だった。 ふと考えると、名古屋から特急が出ている範囲と信長の勢力範囲って、よく重なっているんだよな。JR北陸本線の福井・石川、高山本線の富山(名…

反児童虐待・書籍寄贈の旅(6の3)京都府立図書館・京都国立近代美術館・大津市立図書館

この話題、今度こそ完結です。私の「神社仏閣好き」「京都好き」「公共交通機関好き」という個人的な趣味が前面に出たシリーズになってしまい、なんかすみません。 次なる目的地の京都府立図書館は、平安神宮のすぐそばにある。 ところでこの、いかにも観光…

反児童虐待・書籍寄贈の旅(その5)MIHO MUSEUM曜変天目展&帰途に滋賀県立図書館

滋賀県の MIHO MUSEUM〔ミホミュージアム〕というところで「国宝 窯変天目と破草鞋」〔ようへんてんもくとはそうあい〕という特別展をやっているので、実家の身内を伴って行ってきた。 身内は「開運!なんでも鑑定団」という TV番組が大好きなのだ。曜変天目…

静岡県立美術館を見てきた自分用メモ

前回の 拙エントリー に、目的地の静岡県立図書館は閉館中だったので、仕方ないから同じ敷地内にある静岡県立美術館を見てきたと書いた。 そのことを別エントリーとして起こしてみる。ただし、あんまりまとまりそうにない。自分の備忘用の漫然たる記事にしか…

よんばば(id:yonnbaba)さんが参画されている「第3回チャリティーPeace展!」を見に豊橋まで行ってきた

よんばば(id:yonnbaba)さんのブログで「第3回チャリティーPeace展!」の告知があった。 yonnbaba.hatenablog.com はてなー さんが関わっているイベントで、スケジュールさえ合えば必ず見に行くことにしているものの一つである。 前回の記事はこちら。去年…

若冲西陣美術織展というのと市民の森公園の木花を見てきた

実家にいるとき、老母から車を出してくれと依頼された。市の文化センターで、伊藤若冲の絵を西陣美術織にしたという展示会があるとのことだった。全国を巡回しているのだそうだ。入場無料との由。 こんな新聞折り込みチラシが入ったのだそうだ。スキャンして…

豊橋スタンディング+さん主催「第2回チャリティーPeace展」見に行ったついでに豊橋市内そぞろ歩き(前編)

よんばば(id:yonnbaba)さんが、このエントリーで告知されていた件です。3月16日から21日までとのことでしたが、私が行けそうな日は17日だけだったので、見に行ってきました。 yonnbaba.hatenablog.com ちなみにPeace展は去年も見に行っていて、その時の記…

豊橋市の「ギャラリー・茶房 田園」に「Peace展」を見に行ってきた

よんばば (id:yonnbaba)さんのブログに告知があった件です。 yonnbaba.hatenablog.com 日程は2月16日(火)~21日(日)とのことであったが、予定が合うのは最終日の今日だけしかなかったので、行ってきた。 スポンサーリンク // 久しぶりの豊橋駅。 豊橋駅はJ…

仏像彫刻 江場琳黌 江場琳觀展@名都美術館を観てくる

しばらく行楽とか縁がなかったけど、少し余裕ができたので、近場の名都美術館でやっていた「〈特別展〉仏像彫刻の美 江場琳黌 江場琳觀」というのを観てきた。 江場琳黌〔えば りんこう〕氏は「大仏師」という称号を持つ彫刻家で、琳觀〔りんかん〕氏はその…

岐阜県博物館@岐阜県百年公園に行った

県庁のそばの岐阜県美術館と岐阜公園内の岐阜市歴史博物館は行ったことがあったが、なぜかここは行ったことがなかった。つか新聞で特別展の広告を見るまで、そういうところがあることも知らなかった。 特別展「飛騨・美濃の信仰と造形 −古代・中世の遺産−」 …

招かれて美術展を観に行った

悪口を書くので実名は出さない。プロではなく美術が趣味の一般市民の展示会。リアルの知り合いから今年もタダ券をもらった。「今年も」と書いたのは、去年の今頃も招待してもらったことをブログに残しているから。 watto.hatenablog.com県の美術館を何室も占…

「開窯300年 マイセン 西洋磁器の誕生」@愛知県陶芸資料館というのを観てきた

幸か不幸かやるべき仕事はいっぱいあって(収入に結びつくかは別問題)、一日アパートにこもっていてもよかったのだが、持病の季節性鬱を悪化させることは請け合いなので、外出することにした。大都市近郊はだいたいどこでもそうだろうけど、名古屋周辺も放…

北大路魯山人展@パラミタミュージアムというのを観てきた

今期は仕事がちょっと暇である。2〜3年前の自分のブログを読み返すと「休みがない!」とか無駄に忙しがっているエントリーが多いが、忙しがってる割には全然儲かっていなかった。そのバカバカしさに気づいて(気づいてたんだけどね)、仕事を抑え目にしたら…

「三河浄土宗寺院の名宝―浄土へのいざない―」@岡崎市美術博物館というのを観てきた

相変わらず仏教にかぶれている。 岡崎市美術博物館には、過去、2回足を運んでいる。いずれも仏教系の企画だった。 ■岡崎市美術博物館に「三河念仏の源流 ―高田専修寺と初期真宗―」というのを観に行く(2008/5/6) ■興福寺国宝展@岡崎市美術博物館(2005/2/19) …

「薬師寺展@岐阜市歴史博物館」というのを観てきた

今日が最終日。行きたいと思いながら、なかなか行けなかった。 岐阜市歴史博物館というのは岐阜金華山の山懐の岐阜公園の中にあるのだが、行ったのはなぜかこれが初めて。いつものことだが、バスで岐阜公園方面に移動すると、金華山の緑の山塊が目前まで迫っ…

「カンディンスキーと青騎士展」@愛知県美術館というのに行ってきた

リアルの知人から招待された美術展を観に行ったついでに、近かったので行ってきた。 リアルの知人から招待された美術展というのは、これからボロクソに悪口を書くので固有名は出さない。地元の芸術家さんたちが、毎年開いている展覧会らしい。やたらとサイズ…

JR名古屋高島屋10F「親鸞展」に行ってきた

名古屋駅前の金融機関巡りをする用事があった。 ついでにJR名古屋高島屋の10F特設会場でやっている「親鸞展」というのを観て来た。 真宗のことで、あんまり派手な仏像をつくったりしない。必然的に書画中心の展示になるだろうなとは思っていた。 「複製」と…

「近代の東アジアイメージ」展@豊田市美術館

三週連続で木曜日は美術館めぐりとなった。ただし今回は、午前中は足ふきマットの洗濯とか家事をやり、午後から。電車で乗り継ぎがあるにもかかわらず40分程度と近場なのに、なぜかこれまで一度も足を運んだことがなかった。館内の説明書きによると、明治か…

東三河の博物館を何件か

またしても木曜日の予約が埋まらなかった。木曜日はしばらくダメかも知れん。 だいたい事前にわかっていたので、またしても事前にネットで調べて、今度は名鉄を反対方向に乗ることにした。豊川稲荷には何度か初詣に行ったことはあるが、そこを通り過ぎると豊…

横山大観展@メナード美術館&「ヴィーナス」展@名古屋ボストン美術館

予約が急遽キャンセルになって、またしても仕事が休みになってしまった(TДT; なんか最近何度も同じようなことを書いとるな。例年の今頃は、休みがない休みがないとボヤいてばかりだったような気がするが… その割に、去年までに比べて収入がそんなに極端に減…