しいたげられたしいたけ

空気を読まない。他人に空気を読むことを要求しない

健康

スギ花粉症減感作療法の経過報告と個人的に体質に合ったのか効いてくれた市販薬

スギ花粉はまだ飛んでいるが、ピークは過ぎたようだ。減感作療法を始める前だと、ゴールデンウィーク前までぐずぐずしていたが、そういうことがなくなったのがありがたい。 ここらでまた、主に自分用メモの目的で、経過をまとめておく。前回のメモはこちら。…

小ネタ集を始めると小ネタ集しか書けなくなるのか?

読者登録いただいた方が900人に達しました。ありがとうございます。しかし、どう考えても弊ブログの内容が、それだけ多くの方に読んでいただけるほどのものとは思えません。今回も自分用メモが主目的の日記なので、新着に出にくくするため日付をさかのぼって…

夜中に突然、動悸つか心悸亢進つかに襲われ医者にかかってきた

夜中、風呂に入った後、眠くなる前の何もすることのない時間に、ぼんやりネットを見ていたら、とつぜん心拍が早くなった。アルコールを摂取しすぎた時か(前回のエントリーに書いた通り、私は酒に強くない)、長距離を走った時のようだ。不整脈ではない。 何…

スギ花粉症の減感作療法3シーズン目(2年3ヶ月目)経過報告

ネコ師匠@自由ネコ (id:gattolibero)さんからのご紹介がきっかけで、まけもけ (id:make_usagi)さんのブログ「ぐわぐわ団」を購読するようになった。毎回楽しませてもらっています。ありがとうございます。 基本、エンターテイメントでフィクションなの…

「めぐリズム 蒸気でホットアイマスク」の香りをほぼコンプリートしたのでレビューを書く

他の人の人気記事を、よく勝手にマクラに使わせてもらいます。今回はコバヤシマサキ (id:gaou2)さんの、この記事に乗っからせてもらいます。 dabunmaker.hatenablog.com 「だってお金欲しいもん」とか、あいかわらず炎上上等でやっとるなぁ(^_^; …まあ炎上…

高血圧ネタです。どうやら買った家庭用血圧計が高めの数値を出すモノだったらしい

このエントリーの後日談です。 watto.hatenablog.com この血圧計が表示する数値が、どっから見てもヤバいものだったので、さすがに医者に行く気になった。ヤバいというのはもうちょっと客観的に言うと「II度高血圧」というやつだ。 スポンサーリンク // ただ…

花粉症に対する減感作療法の途中経過報告

自分のブログを検索すると、そろそろ発症してもおかしくない頃だ。 去年のエントリー。 watto.hatenablog.com スポンサーリンク // 一昨年のエントリー。 watto.hatenablog.com で、今年の状況をどうやって報告しようかちょっと迷ったのだが、へそちゃ(id:h…

家庭用血圧計を買った

2月29日のエントリーには、多くのご心配のブックマークコメントをお寄せいただき感謝しています。ありがとうございました。読んでいて「アドバイス罪」(C) あきまん 氏 という単語が何度か頭をよぎったことは内緒にしておこう。 スポンサーリンク // 実は当…

ずっと低血圧だと思っていたが気がついたら立派な高血圧だった

大阪の痛ましい事故を受けてか、レディ・ジョーンズ (id:lady-jhones)さんが力作エントリーを連発しているので、便乗させてもらいます。 nurse-call.hatenablog.com nurse-call.hatenablog.com 若い頃はずっと低血圧だと思っていた。うろ覚えだが確か最高…

今年もやります花粉症に対する減感作療法の人体実験経過報告

嗚呼蛙 さんのこのエントリーきっかけで思い出しました(どうでもいいけど、すさまじいアイキャッチ画像貼ってまんな… hatena.aaafrog.com 予防が一番というのは誠にごもっとも。何にせよ発症後の治療は予防より100倍大変なものだ。しかし予防すべきことが多…

風邪ではないけど風邪っぽい体調不良

分りにくいブログタイトルですんません。 セキなど風邪の症状はない。少し軟口蓋の痛みがあるくらい。 だが体がだるく熱っぽい。たまに自分の体から、体調の悪くなった人特有の、あの青臭いような不快な体臭が漂うのがわかる。 自分で自分の体臭に気づくなん…

医療保険の加入に必要だからと健康診断を受けさせられた

私自身は何の努力もしていないにも関わらずアイコンネタで「はてなブログ」が三日連続ホッテントリ入り&ブックマーク100overという椿事が勃発したため、こちら「はてダ」の更新がお留守になってしまった。 いちおリンク貼らせていただきます。 またまた冗談…

口唇ヘルペスができた!

寒暖の差が激しい何日かだった。おかげさまで風邪は引かなかったが、多少は体に負荷がかかったのであろう、上唇に口唇ヘルペスができた。 去年、じゃなかった今年か。とにかく昨シーズン、口唇ヘルペス用の抗ウイルス軟膏というのを使ってみたのを思い出した…

目薬の値段はだいたい二倍ずつに設定されてるんじゃないかと気づいた

昨日のエントリーに引き続いて、もう一丁、小ネタです。 昔から風呂上がりに目薬をさす習慣がある。風呂場で何度も顔を洗うと、あとで目が乾くような感覚があるからだ。 花粉症のシーズンには「抗アレルギー」の効能を謳っているもののうちで、一番安いやつ…

花粉症に関するメモ

今年は舌下剤による減感作療法を始めて一年目なので、どうしてもこのネタが多くなります。つかいつも書いているように、弊ブログの主目的は自分用メモです。 過去のエントリーを「花粉症」で検索すると、花粉飛散のピークはだいたい3月いっぱいまでだが、4月…

花粉症で唇の周りがボロボロになる症状に、口唇ヘルペスの軟膏が効き目があった

花粉症の話題ばかりですみません。舌下剤による減感作療法とは別の話です。 この冬、口唇ヘルペス用の抗ウイルス軟膏を試してみた。 口唇ヘルペスには長年悩まされてきた。マルチビタミン&ミネラル錠を常用するようになって、多少症状は軽減されたような気…

花粉症の症状がどっと来た(×□×)

つい三〜四日前、勤務先で花粉症の酷い人と「今、花粉来てますか?」「来てますよ」みたいな会話を交わしたとこだった。 2/25付のエントリーに書いた通り、私も飛んでるなということは感じていたが、劇的な症状の発現には至らないという状態がずっと続いてい…

スギ花粉症の舌下薬による減感療法の経過メモ

今年から減感療法を始めたので、経過を自分用メモに残します。過去の関連エントリーはこちら。 スギ花粉症の舌下液による減感療法というのを始める スギ花粉症の減感療法、通院2回目 ドラッグストアのポイントで交換したキッチンタイマーが届いた 過去日記を…

スギ花粉症減感療法通院3回目と、タイマが欲しくなったのでポイントで

今回からアルミラミネートに1回分ずつ分包されたものに替わった。これを1日1回、これまでと同様舌の下に垂らして2分間我慢する。前回までの薬は、またしても捨てるしかない。もったいないがどうしようもない。 2分間の計時は、まあ何とかなっているが、でき…

小ネタを2件

スギ花粉症の減感療法、通院2回目 10倍量の舌下液を出してもらった。またこれを1週間かけて少しずつ増やしていき(1&2日目1滴、3&4日目2滴、5日目3滴、6日目4滴、7日目5滴)、来週からは一定量になるんだそうだ。 前回までの薬は捨てるしかない。半分以上つ…

スギ花粉症の舌下液による減感療法というのを始める

かかりつけの診療所に「スギ花粉症の減感療法が保険適用となりました」という張り紙が張ってあった。シーズンに間に合わせるには、今くらいから始めるのがちょうどいいとのことだったので、いつもの気まぐれつか何でも試してみよう精神で、やってみようと思…

小ネタを2題

眼精疲労にブルーベリー錠? 時々ひどい眼精疲労に悩まされる。ブログを検索すると、前回は6月にエントリーにしていた。ふざけて「目がつる」とか「目をくじく」とか書いたが、主観的にはそのくらいシャレではない感じ。顔面全体の痛みと頭痛のダブルパンチ…

アルコールは眼精疲労の敵なのか?

たびたび書いているように、仕事も趣味もパソコンという、いろんな意味で問題のある生活を送っている。その「いろんな問題」の上位にランクインするのが眼精疲労である。ここんとこ連日ひどい。目の奥が、常時ずーんと痛む。冗談で言う「目がつる」「目をく…

風邪引いた

正確には風邪と言うべきかはわからない。喉の奥、たしか軟口蓋とかいう箇所が、腫れて痛む。熱やセキはない。 ここのところ寒暖の差が激しい不順な天候が続いたが、つい油断してしまった。 幸い土曜日の午前中は診療所が開いているので、薬を出してもらいに…

花粉症が来た

自分用メモです。こういうことを記録しておくと、案外後で役に立つので。 それでも今年は例年に比べて少し楽かなという体感。 べにふうき茶と空気清浄機が、どの程度効果があるか、自分自身を実験台に人体実験してみようかな。 過去ブログを検索すると、2010…

小ネタの在庫処分

時々何かが無性に食べたくなることについて 過去日記を検索すると、なぜか「矢も楯もたまらず」と形容していることが多い。偏食体質なのだろうか。 今回は「ポテカラ」すなわちフライドポテトとから揚げのセット。これを近所の居酒屋みたいなこともやってい…

べにふうき緑茶を始める

自分用メモです。 花粉症によいと聞いたので、静岡かどっかに行ったときにみやげ物として売られてるのを見て買って、半年くらいほったらかしにしてあった。 花粉症シーズンにはまだ早いけど、普通のお茶代わりに飲み始める。早いのか遅いのかはわからない。…

今年の季節性鬱はちょっとキツいかも知れない

『失踪日記2 アル中病棟』より。幸か不幸か私はアルコールに弱い体質だけど、「気がついたらいる」というこの感覚は、ものすごくよくわかる。ただし『NHKスペシャル』か何かの記憶が先入観になっているのか、「隣にいる」というより「脳内にいる」ような体感…

台風26号による暴風警報発令で午前の仕事が休みになった

…が、朝から晴れとるやん!(^▽^; (名古屋市南隣の自治体)

肩こりの治療を整体院から接骨院に変えてみた

家庭の事情というやつがあって、週に一度は実家に戻る生活パターンが続いている。 実家のごく近くに接骨院があり、身内がここに通っている。 試しに私も行ってみることにした。「はてダ」のほうでたびたび書いている通り、職業病の肩こり・腰痛・眼精疲労に…